大量の糖質摂取を防ぐ六種の神器!糖質制限中のお出かけ、仕事、外食に♡

SPONSORED LINK

こんにちは、アラサーのぱおちゃんです。
糖質制限ダイエットを意識してからもうすぐ4ヶ月が過ぎます。
以前よりも糖質量が多い食材・少ない食材の判断と見分けができるようになってきました。

ぱおちゃん
おうちでは白米をまったく炊かなくなってしまったし、パスタがご飯に登場することがほとんどない

私は幸いにもパスタがそんなに好きではないので、パスタの我慢が苦しくありませんが、パスタが好きな女子からすると糖質制限ってパスタがほとんど食べられなくなるから辛いと思います。

ぱおちゃん
食事量もやや減らしたので日中にお腹が空くことが少なくありません…😭

糖質制限をしていて間食を控えているときでも、仕事やカフェでの打ち合わせ、会食など食べることをどうしても避けられないシーンがありますよね。

ぱおちゃん
糖質制限をしていても仕事で頭を働かすために止むを得ず糖類が欲しくなるときがある…!

今回は、糖質制限中のお出かけ、仕事、外食などの外出中に持っていたほうがいい食べ物や飲み物をご紹介します😊

糖質制限中に持っていたらいいもの(1)
ラカントS ホワイト

ラカントS ホワイト
糖質が体に吸収されない甘味料「ラカントシリーズ」のラカントS ホワイトは持ち運びにぴったりのサイズ。
ホットのカフェオレやコーヒーを購入して甘みが欲しくなったらラカント ホワイトを入れます。

これで、甘いカフェオレやコーヒーを我慢しなくてもよし😊♡
私が外出するときはいつもラカントS ホワイト2本持っています。

糖質制限中に持っていたらいいもの(2)
パルスイート スリムアップシュガー シロップ ポーション

パルスイート スリムアップシュガー シロップ ポーション
基本的にはホットのドリンクを飲むように心がけていますが、暑い夏はどうしても冷たいカフェオレやアイスコーヒーが飲みたくなりますね。
そんなときにぴったりなのがパルスイート スリムアップシュガー シロップ ポーションです。

こちらもラカントシリーズと同じような糖質が体に吸収しない甘味料なので低糖質で甘みを楽しむことができます。
ラカントシリーズのポーションタイプがあったら理想なのですが商品として存在しないので、外出先で冷たいものを甘くしたいときはパルスイート スリムアップシュガー シロップ ポーションがベストだと考えます。

ポーション一個(7g)あたり7.9カロリー、糖質2.3gなので完璧に糖質がないわけではありませんが、一般的なガムシロップ(7g)は糖質6.5gなので約3分の1糖質をオフできるので糖質制限中にはありがたいですね。

糖質制限中に持っていたらいいもの(3)
ゆで卵

お腹が空いたらスナック菓子を食べるのではなく、ゆで卵を食べましょう!♡
卵は完全食といわれるほど栄養満点。

<ゆで卵の栄養素(1個)>
●カロリー  :91カロリー
●タンパク質 :7.74g
●炭水化物  :0.18g
●食物繊維  :0g

この通りゆで卵は高タンパク質、低糖質!
ビタミンやミネラル類など栄養素をバランスよく含んでいますし、ゆで卵はひとつ食べると腹持ちがすごくいいので食べ応えがありますよ。

コンビニの塩味付けのゆで卵もおいしいですが、私は自宅でゆで卵を1度に6つほどつくって1日1個を会社に持って行って食べています。
ちなみに、旦那もゆで卵をおやつにしています😊

糖質制限中に持っていたらいいもの(4)
無糖の炭酸水

「お腹が空いたけど、もう少しでお昼ごはんだな」。
そんなときにあると便利なのは無糖の炭酸水です。
炭酸水を飲むと、お腹が膨れて空腹感が薄まります。

三ツ矢サイダーWやコカ・コーラ ゼロなど機能性表示を取っている甘味料が入った炭酸飲料でもいいのですが、糖質制限をしているとそのドリンクたちですらも甘く感じます。
無糖の炭酸水の味がちょうどいいと感じることができれば、体の中から糖質がうまく抜けて行っている証拠です😊

糖質制限中に持っていたらいいもの(5)
明治 チョコレート効果カカオ72%

明治 チョコレート効果カカオ72%
間食でどうしても甘い固形が食べたいと感じるときにオススメなのが明治 チョコレート効果カカオ72%。
明治 チョコレート効果カカオ86%のほうが糖質が低く、ポリフェノールの量が高いのでこちらもオススメしたいところですがカカオ度が8%アップしているだけあって甘さは控えめ。
だから食べても食べても物足りなく感じ、ついつい逆に食べ過ぎてしまいます😭

明治 チョコレート効果カカオ86%

ですが、明治 チョコレート効果カカオ72%のほうがまだ甘く感じられるので満足度がありますよ。
私は1粒をさらに半分に割ってチマチマ食べるようにして空腹と糖類の欲求を抑えています😊

糖質制限中に持っていたらいいもの(6)
粉末タイプの青汁

お腹が空くとき、または夕食の30分前に飲みたいのが青汁。
粉末タイプの青汁があると持ち運びに便利なので、飲みたいときにお湯で溶かして職場でよく飲んでいます。
お手頃価格で続けやすいやわた本青汁は、乳酸菌が150億個入っているので腸内環境を正しい状態に整えてくれ、エイジングケア効果があるビタミンCが豊富。
もちろん野菜の栄養素もたっぷり
なので、平日はサラダや野菜を食べる代わりにやわた本青汁で野菜の栄養素を無駄なく補給しています。


あの青汁の老舗、やわたがつくった本格的な栄養素が入った青汁は栄養満点なのに飲みやすく1杯65円とすごくコスパがいいんです。
旦那は青汁を飲み始めてから花粉の辛い症状が改善されたといっていました。
それくらい我が家には欠かせない青汁です😊


外出中も糖質制限したい方に心強いアイテムたち

これらの6つのアイテムたちを、私は六種の神器と呼んでいます😊
ローソンのアイスカフェオレもたちまち糖質オフドリンクに変えれますし、ゆで卵を持参していれば小腹が空いてもおやつを買わずにすみます。

今回ご紹介したアイテムたちは、

●糖質制限中の方
●ダイエット中の方
●少しでもヘルシーに間食を済ませたい方
●外食が多い方
●甘いものが好きな方

に、オススメです☺️
どれもスーパーやコンビニ、ドラックストアで簡単に手に入るものたちなのでぜひ試してみてくださいね♡

SNSで話題の関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

28歳アラサー美容ライターです。美容とダイエットが好きで、元エステティシャン、姿勢・ウォーキングアドバイザー、化粧品検定を取得。 2019年にモルディブハネムーンにくので、絶賛ダイエット中。東京都内で旦那さんとふたり暮らししています。