髪型って大事。「かわいい」「キレイ」はヘアスタイルがつくるもの♡

SPONSORED LINK

こんにちは、アラサーのぱおちゃんです。

3ヵ月ぶりに前髪を切りました。
前髪が目にかかっていたのでその憂鬱がなくなり、見える世界がとてもクリアです♡

私からみた日常の景色が清々しく変化しましたが同時に、他人から見た私の目も変わりました。
「お人形みたい」「若くみえる!(←え)」「誰かわからなかった」。
髪の毛をたった5cm切っただけなのに外見の印象がこんなにも変わります。

やっぱり、髪型って大事なんだなあ、と確信した瞬間でした。


「かわいい」「キレイ」「おしゃれ」って、ほぼ髪型がつくっている

「人間の印象は3秒で決まる」といわれており、その判断要素としては視覚(55%)・聴覚(38%)・話す内容(7%)という内訳です。
そうなのです。
視覚にダイレクトに紐づく「見ため」がかなり重要なパーセンテージを占めています。

「見た目」の中には顔や髪、服装などの項目がありますが、「見た目」の約8割を髪やヘアスタイルで私たちは判断しているそうなのです。

ぱおちゃん
毎日のヘアケアや出かけるときの髪型にますます手が抜けませんね…

変な髪型だとテンションが下がるし、外出したくなくなる

ぱおちゃん
毎日、ストレートな髪の毛をコテで巻いて、くるくるヘアーにして「偉いね!」ってよくいわれます

私の髪は直毛です。
くるくる巻いている髪型が好きて毎日巻髪でいたいのですが、直毛が強すぎてパーマがまったく当たらないんです。
だから、毎日コテで巻いているのですが、決まってよくいわれるのが「忙しいのに毎日髪を巻いて、ちゃんとしていて偉いね」っていわれるんです。

違うんです。
女子力が高いから巻いているわけでなく、男受けしたいから巻いているわけでもなく。
髪型が決まらないとテンションが下がるし仕事のパフォーマンスが下がるから巻いているんです。

雨の湿気で髪の巻きが取れた瞬間には急いで家に帰りたくなります。
自分が納得した髪型でないと、自分の発言に自信が持てなくなるという経験はありませんか?

私は経験があります。
自分が納得したヘアスタイルで過ごす日は自分に自信が持てましたし、何事にも積極的になれるんです。

髪型ひとつで大人っぽくみえるし、痩せみえも叶う

ヘアスタイルによって他人から受ける印象を変えることができます。
大人っぽく見せたいときは、かきあげヘアーにしたりショートボブにしたりすると落ち着いた印象に。
幼さを出したいときは三つ編みヘアーやふたつくくりにすると、すぐさま若見えできるんです。
髪型を変えるだけで見ためが変わるから、印象操作は本当に簡単。

私が巻髪をしている理由も、痩せてみられたいからです。
ストレートヘアーよりも、くるくるとしたボリュームのあるヘアスタイルのほうが顔が小さく見えて痩せて見えるんです。
ロングヘア-だとおまけに肩回りまで髪の毛で隠してくれるから太ってみえませんよ♡

「シャンプーにお金をかけてられない」「髪型を整えるのに時間をかけてられない」と思っているあなた。
自分の納得した髪と髪型になれば1日を楽しく過ごせるんです。
もっと自分に自信を持ちたい方は、ぜひヘアチェンジを試してみてくださいね♡

SNSで話題の関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

28歳アラサー美容ライターです。美容とダイエットが好きで、元エステティシャン、姿勢・ウォーキングアドバイザー、化粧品検定を取得。 2019年にモルディブハネムーンにくので、絶賛ダイエット中。東京都内で旦那さんとふたり暮らししています。