10kg10回でギブ!上半身が痩せていても大胸筋を鍛えるべき理由

large (11)

SPONSORED LINK

ぱおちゃん
外見コンプレックスでひねくれて、美容とダイエットを好きになったぱおちゃんです。 最近旦那さんに大事にされていない気がします(涙) もっとキレイになって、もっと痩せて誰からも愛されるようになりたいのです。

脚痩せ&下半身痩せを意識し過ぎて上半身を無視していた。
試しに大胸筋にアプローチしたら全然筋力がなかった(涙)

ひねくれたことがきっかけで、美容&健康業界とダイエットに異様に詳しくなったぱおちゃんです。

休日はあいにくの雨だったので、ファストジムで筋トレをしていました。
ジム通いを開始して4ヵ月。
毎週2~3回以上は通いたいけど、ゆるゆるジム通いを続けることができています。
痩せにくく、激的な激痩せはまだまだ実感できませんが、(ぱおちゃんは痩せにくい。)お腹周りがキレーになっているのが実感できます。

女性らしいくびれをおびながらも、お腹がぽっこりとでていない。
なによりも自分でカロリーコントロールもできるようになりましたし、いまの自分の身体は好きですね。

下半身中心のエアロバイクメインから筋トレメインにチェンジ

エアロバイクは全身運動ですし、汗をゆるやかでもしっかりとかけるのが気に入っていますが、筋トレの回数をしっかりやることを重要視するようにしました。
しっかりと筋肉痛になりたかったのが理由です。

今までは女性らしいボディを意識し過ぎるあまり筋肉痛になるまで運動をすることを控えていましたが、身体を改造している初期の段階なのでもっともっと身体を負荷をかけてやろうと思いました。

ぱおちゃん
汗をかく=痩せる、ではないから汗をかくことよりも回数をこなすことを重視しようと思いました

上半身は痩せていたので上半身の筋トレを怠っていた

そもそもぱおちゃんは、自分でいうのも憚れますが上半身は痩せているほう。
下半身に脂肪がついているところはとても気になりますが、上半身の脂肪の付き方は気になりませんでした。
なので、上半身の筋トレをまったくしなかったのですが、試しに大胸筋にアプローチするチェストプレスマシンやバタフライマシンを試したところ、一番軽いウェイトである10kgでも10回こなせなかったんです…!

ぱおちゃん
まずい…。
まったく上半身を鍛えてなかったから全然回数がこなせない

当日の内に筋肉痛がきて、翌日も脇の下がずっとずっと筋肉痛でした(涙)

ぱおちゃん
脇の下の筋肉(大円筋・だいえんきん)がこんなにも固くこりかたまっていただなんて…
痩せていれば鍛えなくてもいいわけではないことを改めて知りましたよ

上半身の筋肉を鍛えるべき理由(1)
普段上半身の筋肉を動かさないから

普段から運動をしていない人、仕事ばかりに打ち込んでいる人は腕や肩の可動域が狭いです。
身体を動かしてあげないとその部分のリンパが滞って、新陳代謝が下がります。
血行が悪くなって、肩コリ、悪い姿勢の誘発につながるので上半身を意識的に動かしましょう。

上半身の筋肉を鍛えるべき理由(2)
肩コリが解消する

大円筋に負荷をかけると肩の可動域があがって肩コリがやわらぎます。
肩コリになると、肩の上部や首にだけアプローチしがちですが、じつは脇の下の大円金も同じくらい凝っているんです。
上半身の筋トレをすることで脇の下のコリを解消することができるので少ない回数からでもいいので試してください。

上半身の筋肉を鍛えるべき理由(3)
胸のハリがアップする

人間は加齢には逆らえず、同時に重力にも反発できないもの。
若いうちは、筋肉の繊維にハリがあって、顔の肌も上向き、胸も上向き。
ですが、25歳を過ぎたあたりからは身体や顔のたるみが気になるようになってきました。

重力に唯一抗うことができるのが筋トレ。
ハリのあるバストをキープしたい場合は上半身をしっかりと鍛えて大胸筋を鍛えてください。

普段鍛えていない人ほど少ない回数で翌日即実感

上半身をムキムキにしたいわけではありませんが、締まっている二の腕、スッキリとした上半身を作りたいのが乙女心!

ぱおちゃん
たった10回10kgなのに超つらい…(涙)

少ない回数でもすぐに筋肉痛になってしまうあたり、どれだけ普段上半身が鍛えられていないかが分かります。
運動不足解消・肩コリ解消・バストアップに効果的なので上半身の筋トレはぜひオススメです♪

人気の関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です