24時間通えるジムFASTGYM24。入会から解約まで♡

SPONSORED LINK

24時間通えるジムFASTGYM24に入会して解約しました

こんにちは、アラサーのぱおちゃんです。

7月中頃から通っているジムになんとか通えています。
ジム通いに向いていないんじゃないかな?って始めは思っていたのですが、全然嫌いじゃありません。

区が運営している健康センターに通っていたのですが、デメリットはなんといっても家から距離があること😭
駅からも遠いので、往復するだけでも軽く1時間はかかります。

1回¥400円と安いですし、機器も充実しているのでずっとココに通いたかったのですが、平日は夜9時までしかやっていなくて仕事帰りに通いづらいのがネック😢

ぱおちゃん
いま以上忙しくなったら絶対にジムにいくのがめんどくさくなってしまう😭

迷っていた矢先、家の近くのFASTGYM24(ファストジム24)が入会キャンペーンを行っていたので申込んでしまいました。


FASTGYM24が、年に数回お得な入会キャンペーンを実施することを知っていた

ポスティングチラシや駅前のティッシュ配りで、秋の入会キャンペーンの広告を行っていました。
入会キャンペーン時限定で、

  • セキュリカード発行料 ¥3,240
  • 新規登録料 ¥2,160
  • 2017年10月分の月会費

これらが、すべて無料になります。

キャンペーンではない通常時に入会するとセキュリティカードと登録料だけで¥5,000。
月額費も通常通り¥7,000ほどかかってしまうので、キャンペーン時がいかにお得であるかわかります。

FASTGYM24の今回の秋の入会キャンペーンは、先着100名限定。
今回はさらにはドリンク付きととてもお得です。

ぱおちゃん
月会費は約¥7,000で、もしも毎日かよったら¥250くらいで、とっても安い!

毎日通わないにしても、通っているピラティスは月4回で約¥8,000なので、いかにFASTGYM24の利用料金が安いかが分かります。
週に2~3回いけば、1回約600円以下ですね。

いままで通っていた区の健康センターより単価は高いですが、家から徒歩5分の場所にジムがあるので時間の節約がかなりできます。

ぱおちゃん
通常時に入会せず、キャンペーン期間を待っていてよかった!

じつは、ジム通いをはじめた当初から家の近くのジムに通いたいと思っていました。
キャンペーン期間を待たずに入ろうかなあって、思った時もありましたが、季節が変わる9月にキャンペーンをするんじゃないかって、待っていて良かったです。

FASTGYM24が定期的にキャンペーンを行うことは知っていて、今まで、新店舗オープン時、新年時、夏前のタイミングで入会キャンペーンをしていたと思います。
今回9月の入会キャンペーンの時期を逃した場合、2018年1月におそらく入会キャンペーンを行うでしょう。

FASTGYM24の入会方法はまずWEBから

FASTGYM24の入会方法は、はじめから来店入店ではないようです。
まずは、WEB場で入会予約を行います。

お店で、入会規約を読むのではなく、自宅で予めアンケートなどをチェックします。
あとは名前と連絡先、実際にお店で手続きする日時を決定。
これで、入会予約は簡単に終わります。

ぱおちゃん
WEBでの申し込み自体は、5分あれば終わりました

FASTGYM24の実店舗で本申込&注意点

ファストジム
お店で申込む日当日。

  • 運転免許書などの身分証明書
  • 銀行のキャッシュカード
  • 認印

これらの3つが必要になります。

私が、手続きをしたときは認印は使用しませんでした(ボールペンでのサインでもいいみたいですが、お店によると思います)。

本申し込み用の書類を2~3枚記入します。

10月分の月会費は無料になりますが、9月分は入会した日の日割りになるようです。
1日単位ではなく、5日間の日割りになるみたい(1日スタート、6日スタート、11日スタート、16日スタート、21日スタート、26日スタートのいずれかから選ぶことができます)。

それと、申し込みの注意点として、キャンペーン期間で入会した人は半年間以内に退会すると退会料金が¥8,000ほどかかります。
つまりは、9月の入会キャンペーンの場合、2018年3月まで退会すると退会費がかかるということです。
4月以降に退会するのであれば退会費はかかりません。

ほかにも、FASTGYM24には「個店利用(決められた店舗1店舗)」と「全店舗利用(FASTGYM24全店舗利用可能)」」の二つがあります。
個店利用の場合、半年間は別の店舗に移ることもNGです。
他の店舗を使用したい場合は、全店舗利用にランクアップしましょう。
店舗にもよりますが、個店利用と数百円しか違わなかった印象です。

それと、FASTGYM24には休会という制度がありません。
FASTGYM24は、ティップネスグループですがケガや病気による休会制度は用意いしてないようです。
通常のティップネスは、休会制度があるのですが、仕組みや制度はFASTGYM24はまだまだ充実していないなあーと思いました。
だからその分、安く利用ができるのだと思います。

最後に防犯上のため、顔写真を撮影しました。
ほぼすっぴんだったので、写真撮影があることをしっていれば、メガネでジムに来なかったと思います😭

ぱおちゃん
実店舗での手続きも20分くらいで完了しました~
早いのも嬉しい!

FASTGYM24を実際に利用して気づいたこと

ファストジム

ファストジム
FASTGYM24に通って1週間。

24時間ジムのいいところ、悪いところが見えてきました。
まず、メリットだなって思ったのは、

  • 外履きのシューズでいいから楽
  • 最新のトレーニング機器が揃っている
  • 深夜遅くでも以外でも女性がいるから怖くない
  • 家から近いからコンビニ感覚でいける
  • ランニングマシーンやエアロバイクは1台にひとつテレビがついている
  • wifiがあるから動画を見ながらトレーニングもできる

新たらしいがゆえに設備が最新ということです。

ジムって男性が多いイメージでしたが、近年は健康志向が上昇しているので女性の利用客も多く、夜遅くても全然怖くありません。
みんな黙々と各々トレーニングしているような感じです。

反面気になったのは、

  • スペースが狭いので、機器と機器の間が近いこと

スペースの問題で、隣の機械の間隔は30cmあるかないかです(笑)

この近すぎる距離感が気になる人は気になると思いますが、慣れてしまえば気にならないと思います。
なぜならば、みんなかなり集中して自分の世界に入り込んでいるからです。

ぱおちゃん
こうみると、FASTGYM24はデメリットよりもメリットのほうが多いかも!


ピラティススタイル

FASTGYM24での経過報告はまた後日

気軽にジムに行けるので、いまでは週2~3回運動ができるようになりました。
家でトレーニングウェアに着替えてスニーカーで通っているので、入店して30秒で筋トレできるのも時間の節約になってとてもいいです。

ダイエット成功の秘訣は通える手軽さも大切な要素なのだなあ~って思いました。
去年までジム通いを嫌煙していましたが、こんなにもジム好きになるだなんて!
FASTGYM24のおかげですね。

basiピラティス

引越しするのでFASTGYM24を解約しました

大好きで通っていたFASTGYM24ですが、半年通ったところで私の引越しが決まりました。

引越し先にFASTGYM24があれば、個店会員から全店利用会員に切り替えればよかったのですが、残念ながらありませんでした。

解約手続きをするときは、FASTGYM24のスタッフさんに話しかける必要があります。
土曜日の昼の時間帯ですと確実にスタッフさんがいるので、退会の旨を告げました。

退会の手続き用紙を1枚出してくれ、記入するだけで退会手続きが完了です。
退会カードはとくに返す必要がなく、退会日を過ぎるとそのまま使えなくなります。
カードをわざわざ返却しないで済むのは楽ですね☺️

FASTGYM24さん、半年間ありがとうございました♡

姿勢を正して痩せたいならピラティスもオススメ

筋肉をつける目的ではなく痩せるためにジムに行っている方にオススメしたいのがピラティスです。

海外セレブや女優も取り入れていて、本当の美しさや健康を追求しているに支持されています。
ピラティスは体幹(インナーマッスル)が鍛えられるので、一時的な体重減少だけではなくしなやかな筋肉をつけながら引き締まった体をつくれますよ。

ぱおちゃん
くびれをつくりやすくなったのは、ピラティスのおかげだと本気で思っています。

私が大好きなBASIピラティスピラティススタイルがいまならなんと、500円のワンコインでレッスンが試せます😊BASIピラティスピラティススタイルは名前は違いますが、同じ会社です)

以前は初回体験でも2,000円はしていましたが、500円とすごくお得になっています。
このキャンペーンもいつ終わってしまうかわからないので、気になる方は安いときにぜひピラティスを試してみてくださいね♡

SNSで話題の関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

28歳アラサー美容ライターです。美容とダイエットが好きで、元エステティシャン、姿勢・ウォーキングアドバイザー、化粧品検定を取得。 2019年にモルディブハネムーンにくので、絶賛ダイエット中。東京都内で旦那さんとふたり暮らししています。