【元エステティシャン】エステに通う10代は多い。脱毛&痩身は早いほうが効果的

SPONSORED LINK

条件付きだけど10代でもエステに通える。
脱毛とボディトリートメントするなら早いほうがオススメ

美容と健康とダイエットに異様に詳しいぱおちゃんです。

インターネットの発達とスマートフォンの普及、SNSの流行が原因なのか、現在の中学生や高校生は異様に大人っぽいです。

ぱおちゃんが高校生のときは、流行の髪型があればみんな同じようなヘアスタイルでした。
男性だってそうです。
「野ブタをプロデュース」で山ピーの刈り上げヘアーが取り上げられると、みんなアシンメトリーな刈り上げをしていました。
ですが、最近流行のヘアスタイルを美容師さんに聞くと、流行の髪型があっても皆同じ髪型にしないそうです。
大人っぽいヘアスタイルを好む10代が多く、いまどきのティーンは以前よりも大人っぽくなっています。

ぱおちゃん
ぱおちゃんが女子高生のころは、ウルフカットとか流行ったなあ~。
しかも、かなり激しめのカット。
ナチュラル志向が強いいまではなかなか見ませんね~


10代の美容感度がとりわけ高い

美容についても同じことがいえます。
まず、若いのび美容知識と美意識が高いティーンが多いです。
10年以上前は、美容情報を集めるとなると「ふみコミュニティ」というサイトが主な情報源だったと思います。

ですが、いまでは美容に特化したブログやアプリ、キュレーションサイトが豊富。
情報を得る手段が恐ろしく沢山あります。
雑誌から得る情報はまだ安全ですが、インターネットから得る情報を全て鵜呑みにするのは危険です。
その判断能力が10代はまだまだ薄いのです。

化粧品や情報、物、環境に恵まれた10代は、年齢に似合わないハイブランドコスメに興味を持ちます。
やがてセルフケアでは満足できず、さらにキレイになりたい、コンプレックスを改善したいという思いが募り、次に手を出すのが美容エステなのです。

10代でも美容エステに通う子は多い

元エステティシャンのぱおちゃんの経験ですが、10代でエステに通う子は沢山いました。
10代が全員通えるわけではありませんが、18歳以上で親の同意書があればエステに通えます

ペライチの紙に「●●(子どもの名前)にエステティックのサービスを受けさせることを同意します。▲▲年▲月▲日 ×××(親の名前)」と書くだけでOK。
印鑑がなくても受けられる場合もあれば、エステサロンが用意している同意書に記入しないといけないときがありますが、来店前に電話して確認するのがスムーズです。

「10代にエステは必要ないのでは?」と考える大人は多いと思いますが、ぱおちゃんは、、脱毛と痩身は若い間にやったほうがいいと思っています。
カミソリや毛抜きで毛を処理しているほうが肌への負担も多く、肌トラブルの原因になります。
痩身についても、若い方がセルライトの質が柔らかく、大きさも小さいため、比較的痩せやすい傾向に。
遅く始めるよりも、早く始めたほうが時間の効率も良く、比較的安い価格で結果が出やすいのでこの2つをするのであればオススメします。

10代で受けるエステの内容でオススメしないのが、フェイシャルケアや美白ケア、保湿ケアなどです。
20歳前後は、肌の状態が人生の中でも最高にいい状態。
20代後半・30代に比べると肌のキメが圧倒的にいいのでエステによる保湿ケアの必要はありません。

ぱおちゃん
自宅でできるスキンケアやバランスのよい食事で十分!

10代の天然の肌は、なにもしなくても最高にいい状態なので、紫外線対策を徹底的にして美肌をキープしましょう!

10代、20代にオススメな脱毛サロン・KIREIMO(キレイモ)

ミュゼや銀座カラーなど大手脱毛サロンから個人経営の脱毛サロンまで日本には多くの脱毛サロンがありますが、10代・20代の学生にオススメしたいのが脱毛サロン KIREIMO(キレイモ)です。

なぜKIREIMO(キレイモ)がおすすめかというと、たくさん理由がありますが社会人には適用されない学割制度がKIREIMO(キレイモ)にもあります。
最大67,900円も安くなるからこれはお得。

KIREIMO(キレイモ)は口コミでも効果が高いと人気。オススメな理由6つ

KIREIMO(キレイモ)を10代、20代の女性にオススメしたい理由はこれらです。

キレイモをオススメする6つの理由

  1. 全国の脱毛サロンの中でも9つの1位を取得♡
  2. ファッションリーダー・渡辺直美さんがイメージキャラ♡
  3. 女性誌で活躍するファッションリーダー堀田茜さん、八木アリサさん、Nikiさん、藤井サチさんがイメモ♡
  4. AKB48はじめモデルやタレント総勢1,000名以上が通っている♡
  5. 予約が取りやすくて満足度92%♡
  6. 学割や乗り換え割がある♡

まずはなんといっても人気があって1位を9つも獲得していました。

キレイモ_口コミ_効果

●ご家族ご友人に勧めたいサロン 1位
●施術スタッフの技術力が高い 1位
●全身脱毛の施術時間が短い 1位
●施術後のスキンケアが充実 1位
●芸能人がよく利用している 1位
●店舗・施術空間の雰囲気 1位
●1回で全身の施術が可能 1位
●施術に痛みが伴わない 1位
●クチコミの評判が良い 1位

ぱおちゃん
技術面やお店の雰囲気、利用者によって譲れないところで人気を獲得している…!
芸能人がよく利用しているのも信頼できるわ

水沢アリーちゃんやAKB48グループ、私が大好きな宮城舞ちゃんもKIREIMO(キレイモ)に通っていたようです。

キレイモ_口コミ_効果

肌がキュッと引き締まって細く見える化粧アイテムで仕上げてくれるのも通いたくなるのもKIREIMO(キレイモ)の特権ですね♪

それに、やっぱり学割があって安いところもKIREIMO(キレイモ)をオススメしたい理由です!

キレイモ_口コミ_効果

最大67,900円や、ほかの脱毛サロンから乗り換えると豪華商品がもらえたりするキャンペーンはいまだけ♡
カウンセリングは無料なので、毛に悩みがある人はインスタ映えするお店にぜひぜひ気軽に相談してみてくださいね。

KIREIMO(キレイモ)でよくある質問(1)
当日生理になったら?

VIOの施術がある場合はお手入れができませんので、予約を取り直す必要があります。
一般的に生理時は脱毛ができないといわれていますが、(お店やスタッフにもよりますが)、お客様さえよければVIO以外の施術なら脱毛は可能です。
その場合は、通常通りナプキン・自分のショーツを履いて、紙ナプキンを履いてお手入れします。

KIREIMO(キレイモ)でよくある質問(2)
当日遅刻したら?

遅刻すると分かった時点で早めにお店に連絡を入れるのがよさそうです。

基本的には予約の取り直し、背術箇所の減少になることが多いですが、お店やスタッフ、当日の混雑状況にもよっては、予約に空きがあると遅刻をしても時間をズラしてまるまる全部施術してくれることもあります。

KIREIMO(キレイモ)でよくある質問(3)
お店はどこにあるの?

KIREIMO(キレイモ)は日本全国に64箇所あります。
これからもお店は続々と増えていく予定♡

●東京都
新宿本店 新宿南口店 新宿西口店 渋谷道玄坂店 渋谷宮益坂店
渋谷西口店 渋谷ハチ公口店 銀座店 有楽町店 秋葉原店 池袋東口店
池袋西口駅前店 池袋サンシャイン通り口店 錦糸町店 五反田店 北千住店
吉祥寺店 町田店 町田中央通店 八王子駅前店 立川北口駅前店

●神奈川県
横浜西口店 横浜駅前店 川崎店 溝の口駅前店 藤沢南口店

●埼玉県
大宮東口店 大宮マルイ店 川越店

●千葉県
千葉店 津田沼北口店 柏店 船橋駅前店

●栃木県
宇都宮東武駅前店

●群馬県
高崎駅前店

●大阪府
心斎橋駅前店 梅田店 なんば店 あべの店 阪急梅田駅前店

●京都府
烏丸駅前店 四条河原町店

●兵庫県
神戸元町店 三宮駅前店 姫路駅前店

●新潟県
新潟万代店

●愛知県
名古屋栄店 名古屋駅前店 金山駅前店 名古屋桜通口店

●静岡県
静岡Denbill店

●広島県
広島本通店

●岡山県
岡山店

●香川県
高松店

●福岡県
福岡天神店 博多駅前店 小倉店

●鹿児島県
鹿児島いづろ通店

●熊本県
熊本下通店

●沖縄県
沖縄新都心店

●宮城県
仙台東映プラザ店

●岩手県
盛岡大通店

●北海道
札幌駅前店 札幌大通店

美容代は消耗品。10代の間に美容にお金を割くのであれば形に残るものを

ぱおちゃんも美容が好きで、20歳に入ってからエステサロンやネイルサロン、フェイシャルサロンに通っていますが、今になって少し後悔しています。
なぜならば、美容にかけたお金はすべて消え、手元に基本的になにも残らないからです。

いまでは、ジェルネイルをやめましたが、以前は4年間ずっとジェルネイルをしていました。
1回のネイル代が¥8,000として、1年で¥96,000。
4年間で、¥384,000です(!!!)。

ぱおちゃん
ブランドバック余裕で買える(涙)

ジェルネイルをしている期間、爪をみてテンションがあがるからいいのですが、結果的にいまはなにも残りません。

ぱおちゃん
貯金しておけばよかったなあ

ってうっすら後悔しています。

脱毛は必ず効果があるエステなので、10代のうちから早めにすることをオススメしますが、痩身の場合はリバウンドする可能性も。
使用できるお金が限られる場合は、何に使うのがいいか今一度考えるほうがいいですよ。

SNSで話題の関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

28歳アラサー美容ライターです。美容とダイエットが好きで、元エステティシャン、姿勢・ウォーキングアドバイザー、化粧品検定を取得。 2019年にモルディブハネムーンにくので、絶賛ダイエット中。東京都内で旦那さんとふたり暮らししています。