飲食店でのネイル。ジェルネイルはいいけどマニキュアはダメだと思う理由

飲食店でのネイル

SPONSORED LINK

ジェルネイルを辞め、マニキュア歴1年。
ネイルを楽しみつつ飲食店では働くならジェルの方が衛生的だと思う

ひねくれ美容ライターのぱおちゃんです。

ジェルネイルを辞めて1年以上が経過しようとしています。

ぱおちゃん
薄くなって折れそうな自爪から、健康的な厚みのある爪に戻ってうれしい~!

ぱおちゃんは、セルフネイルでマニキュアをしているのですが、マニキュアを塗って生活をしていると爪先から自然とマニキュアが欠けていきますね。

ぱおちゃん
欠けた爪はどこにいくんだろう…

食器を洗った後、お風呂場から出た時にマニキュアの欠けを特に実感します。

よくよく飲食店でアルバイトをする場合、ジェルネイルはNGというお店をみかけますが、5年前よりも規制が緩くなった気がします。

ぱおちゃん
今の時代、ジェルネイルなら飲食店で働いていてもNGじゃないんじゃないの?

女性であれば指先のオシャレを楽しみたい方も多いもの。
実際マニキュアをして家事をしているときに、いろいろ感じるものがあったので今回はネイルについて記事を書いていきたいと思います。

ジェルネイルを1年やめていた感想

ジェルネイルをやめた当初は、手元がとても寂しかったです(笑)

ぱおちゃん
自爪って地味だなー
ぱおちゃん
単色も単調だわー

とか、思っていたのですが、ずっとずっと見てくると自爪がとてもかわいく見えてきました!

単色ネイルに慣れてしまうと、今度は逆にジェルネイルでの長い爪が違和感に。
3色以上を使用したアートネイルは「派手だな~」って思ったりもしました(笑)

ジェルネイルを辞めてマニキュア派にシフト!

ジェルネイルをやめてマニキュアを爪に塗っていたのですが、衛生面がとても気になりました。
マニキュアが自然に欠けてしまうため、料理中の食材に混入することが十分に考えられたからです。

ぱおちゃん
ジェルネイルだと、でっかいパーツをつけていない限りほぼ100%外れないですし、ジェルネイルのパーツが外れたとしても必ず目視できる大きさで外れてくれるから異物混入することはないです
ぱおちゃん
でも、マニキュアって水仕事でかなりコーティングが欠けてしまいますし、1mm単位で欠けられるから、自炊をしていると知らない間にマニキュアを食べているのかも(涙)

マニキュア派になって分かったことですが、マニキュアって本当に少しずつ少しずつ欠けていくんです。
野菜を切ったり、お肉を捏ねたりするときはマニキュアの欠けにかなり注意しています。

ぱおちゃん
ハンバーグをつくるときは、絶対に使い捨てのビニール手袋をつけて気をつけている!

ジェルネイルをしないときもあったが、素の爪が衛生的であったと思わない

セルフネイルもめんどくさくて、マニキュアをしないときもありましたが、素の爪が衛生的であったとは思えませんでした。

というのも、爪が長い限り爪の裏側に汚れが溜まって黒くなるからです。

爪の裏

ぱおちゃん
1本1本丁寧に汚れをかきださないと汚れを落とせないレベル。
爪がキレイかどうかってジェルネイルやマニキュアの問題だけでなく、爪の裏にも問題があったんです!

ジュルネイルが一般的に不衛生とされる理由には、ジェルネイルに細菌が溜まりやすいことが挙げられます。
『ジェル』に菌が付着することが着目されがちですが、爪の不衛生の根源はじつは『爪の裏』にあるのです。

だからこそ、ジェルネイルのほうがマニキュアよりも清潔だと思う

ジェルが浮いていて、いかにも外れそうなジェルネイルは一度塗れると乾きにくいので細菌が繁殖しやすく不衛生です。

マニキュアについては先ほどもご紹介した通り、時間が経過するとネイルの先端からマニキュアが欠けていきます。
爪の裏さえ清潔に洗っていれば、つけたてのジェルネイルのほうが絶対にマニキュアよりも衛生的でキレイです。

ネイルのおしゃれを楽しみたくても、飲食店の出勤時のマニキュアは必ず控えましょう。

飲食店でのジェルネイルはシンプルで清楚なデザインを選んで

ネイルOKな飲食店で働くことができたとしても、派手派手過ぎるデザインを選ぶことはリスキーです。
雇ってくれるお店側がよくとも、お店に来てくれる顧客とのトラブルに発展することも考えられなくはないからです。

ぱおちゃん
10代、20代、30代は比較的ネイルに理解がある世代ですが、40代、50代以上の人には理解が得られないことが多いかも

ジェルネイルをして雇ってくれるお店が多くなったといえども、ネイルを異物扱いする人もまだまだ多いのが現状です。
顧客トラブルに巻きこまれないためにも、ベージュやベビーピンクなど肌なじみがいい単色ネイルを選んだり、スワロフスキーなどのストーンがついていないアートネイルを選択しましょう。

清潔さ重視なら、やっぱりジェルやマニキュアしないのが1番

女性としてオシャレは楽しみたいところだけど、それよりも清潔さを重視して飲食店で働くならやっぱりジェルネイルもマニキュアもしないのがベストです。

ぱおちゃん
ネイルを楽しみたいなら、そもそも飲食店が働かず別の仕事をするほうがいいかも!
コンビニや事務仕事とかね

もしも、ぱおちゃんがご飯を食べにいったとき、店員さんがジェルネイルをしていても別に不快に思いませんが、キレイ好き・潔癖症の人は嫌に感じるかもしれませんね。

人気の関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です