O脚改善、むくみ解消!ピラティスに脚痩せ効果を期待して

ピラティス

SPONSORED LINK

ぱおちゃん
外見コンプレックスでひねくれて、美容とダイエットを好きになったぱおちゃんです。 最近旦那さんに大事にされていない気がします(涙) もっとキレイになって、もっと痩せて誰からも愛されるようになりたいのです。

ピラティスはスゴイ!
O脚改善、むくみ解消、脚痩せもできちゃうのだ

ひねくれ美容ライターのぱおちゃんです。

O脚改善、むくみ解消、脚痩せ…。
どれも解決したい悩みですよね。

これらをパーフェクトにアプローチしてくれるのがbasiピラティスだと、ぱおちゃんは思います!

ぱおちゃん
ピラティスをはじめて1年…。
体重に変化はありませんが、年々痩せたっていわれます

ピラティスで、なぜO脚が改善・むくみが解消するの?

ピラティスは身体の細かな筋肉にアプローチしていくエクササイズが豊富。
自分の身体を見つめ直し、身体のバランスも重視します。
左右均等に体重をのせたり、側面や背筋も満遍なく鍛えるので体幹がすっかりよくなりました。

ピラティスのエクササイズは、日常生活ではあまり使用しない股関節から動かす動作が多く、股関節や骨盤周りがしっかりとほぐれます。
脚を正しい位置へと整え、筋肉をつけるのでO脚が改善。
O脚が改善すると、脚のむくみがなくなるので、自然とほっそりとした脚へと整います。

ぱおちゃん
身体は繋がっているので、ひとつが歪むと、どこらかしらかが歪みを来たします

身体のバランスを整えてあげると身体は素直にまっすぐに整います。

まったく運動しない→週1のピラティスでもOK

「週にたった1回のピラティスでいいの?」と、思うかもしれません。
週に3、4回、通うことに越したことはありませんが、まったく運動しない人が週1回でも運動するのは、身体にとってはとてもいい傾向です。

「ピラティスは10回で気分がよくなり、20回で見た目が変わり、30回で身体のすべてが変わる」といわれています。
医学的根拠に基づいたエクササイズなので、負荷が高くない運動でもしっかりと身体にいい変化をもたらします。

明らかに歪んでいた右脚がまっすぐに

一般的に利き脚のほうがまっすぐで歪んでいません。
ぱおちゃんの場合、左脚は地に足を付けてしっかりと脚の筋肉を鍛えていたわけですが、体重をあまりかけていない右脚は、筋肉量も少なく、明らかに外側のふくらはぎが張っています。

膝の高さも違うので、美しい脚とはいえません。

ぱおちゃん
ウォーキングの先生に脚が歪んでいるって言われな方ら、一生気がつかなかった!

このように、歪んでいることを気づかない人も多いと思います。
ですが、ピラティスを始めると、身体の左右のバランスが違うことに気づくことができるんです!

座り姿勢も立ち姿勢も普段からも歪まないように意識できるようになるので、ピラティスは自分の身体を知る最良の手段。

O脚を改善するため、身体のむくみを解消するために、ピラティスは本当にオススメです。

ピラティススタイル

basiピラティス

人気の関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です