体重64kgから54kgへ。上半身からキレイに痩せる方法

2017-06-05_110323

SPONSORED LINK

体重64kgから54kgへ。上半身からキレイに痩せる方法

ひねくれ美容ライターのぱおちゃんです。

体重を落として痩せたとき、私は上半身から痩せました。
この前、ラ・パルレにいったら

「上半身はモデルさん並ですね」と、言われました。
相変わらず下半身に脂肪とセルライトがついているので、目下対策中です(爆)。

今回は、上半身を落としたときの対策方法をご紹介します!

なぜ上半身から痩せたのか?

下半身のセルライトが凄すぎて落ちなかっただけだと思います。

もしも脂肪の固まりがこんなにもひどくなければ、今回ご紹介する方法で上半身とともに下半身も一緒に痩せていました。

ぱおちゃん
ぱおちゃんは、上半身にセルライトがそんなになかったんだろうか…

ですので、よほど脂肪が凝り固まっていないかぎり全身のちょっとずつキレイに痩せます。
上半身痩せを狙っても、身体は足先まで繋がっていますから、ひとつの部位を正しく整えると、自然と他の部分も健康に整うようになっているんです。

人間の身体って面白いですよね。

上半身から痩せる方法(1)
歩き方と座り方を変えた

痩せた身体を作るためには、日頃の動作も「正しく」しないといけないなって、思っていました。
短期集中でダイエットをしたとしても、それをやめた瞬間に身体が太ってしまうようでしゃ意味がありません。
ぱおちゃんがなりたいのは、一生涯痩せ体質。

ぱおちゃん
ずっとずっと痩せた上半身をキープしたいなら普段の基本動作を根本的に変えないといけないと思いました

「歩く」動作に加え、社会人になってから特に思ったのが、よく「座る」こと。
座る動作ひとつにしても今までかなり、だらーんと座っていたので正直姿勢がかなり悪かったんです。

腹筋常に入れて緊張感をもたし、背筋もピーンと上向きを意識。
パソコン作業をしていると特に顔が前に出がちですが、肩が上がりすぎないように首を後ろにさげてキレイな姿勢を保ちます。

細い人の共通点として、ぱおちゃんが見出したのは、ストレッチやエクササイズ、普段の動作などなにをしても姿勢が美しいこと。
1時間のエクササイズも大事ですが、座っている動作と歩く動作のほうが10時間くらい継続するので、常日頃から正しい姿勢にして筋肉を刺激しましょう。

上半身から痩せる方法(2)
毎日1回、排便があるような食生活を

身体の老廃物を出す方法は、排泄と汗くらい。
汗から固形はでませんので絶対に1日に1回の排便を心がけています。
この老廃物が身体の外に上手に出されないと、逆に腸が身体の栄養として吸収してしまうんです。

「便秘体質で、2・3日出てこない(涙)」って人も大丈夫。

ぱおちゃん
便秘は改善することができます!

便秘改善のために、重点的に行ったのが3つ。

●姿勢を良くすること
●十分な水分を摂取する
●ヨーグルトを食べて腸内環境を整える

姿勢が悪いと、腸の位置がねじれたり、ズレてしまってうまく便を排泄できないことも。
便がスムーズに出やすい環境にするために正しい姿勢を維持します。

十分な水分を取ることも排便には必須。
体内の水分が不足すると固い便になって、排泄がなかなかうまく促されません。

腸内環境を整えることも同じで、ぱおちゃんはヨーグルトと相性がいいので、毎日食べることを継続しています。
ビフィズス菌など、腸の奥まで届くプレーンヨーグルトを選択していて、相乗効果を促すために食物繊維豊富な”ふすま”を同時にプラス。
腸の中の善玉菌が、悪玉菌よりも多くなる食生活を心がけています。

人によって、食材が合う・合わないがあるのでいろいろ試してみるといいですよ。
例えば、プレーンヨーグルトでもメーカーによっては菌の種類が違います。

上半身から痩せる方法(3)
お風呂上がりにストレッチ

身体の流れをよくするために、お風呂上がりにストレッチをします。
上半身痩せに一役買うだけでなく、なんと翌日朝の疲れの度合いがまったく違ってくるんです!

ぱおちゃん
顔のむくみや肩こり解消にもかなりオススメ!

上半身から痩せる方法(4)
毎日立ちブリッジ30秒間キープ

手っ取り早く身体全体の体幹を鍛えたいときは立ちブリッジを!
上半身を痩せを意識すると、腹筋ばかり目が行きがちですが、筋肉を均等に整えるためにも背筋を鍛えることも大切。

ぱおちゃん
この立ちブリッジ、大学生から継続しているので10年近くやっています(笑)

立ったまま上体を反らせてそのまま手をつきブリッジをするだけなのですが、慣れないと難しいかもしれません。
寝てからのブリッジでも大丈夫ですので、ブリッジを30秒間続けてください。

上半身から痩せる方法(5)
肩を下げて生活する

「肩幅があるから無理」「いかり肩だから」ってあきらめてはいませんか?
華奢な肩って、じつは努力でつくることができます。

ぱおちゃん
もともと、超肩コリ、肩が上がっているほうですが、人並みに肩が下がりました

立っているときも、歩いているときも、座っているときも、パソコンを打っているときも、肩を下に下がることを意識すると、肩を徐々に下がるんです。

肩が下がることで、肩コリ軽減や首が長く見えるなどよいことがたくさん!♡

肩甲骨を中央に引き寄せて、肩を下げるだけと聞く分には簡単なのですが、続けるのは難しいので一度試してみてください。

上半身から痩せる方法(6)
手が空いたらデコルテをマッサージ

電車の中や、お手洗い、ちょっと気分をリフレッシュしたいときなどほんの10秒だけでもいいので、デコルテを内側から外側にさすります。

ポイントは骨の周りの「ちょっとイタ気持ちい」部分を見つけてほんのり強く押すこと。
さする程度でも効果があると思いますが、ぱおちゃんはかなりゴリゴリと流しています。

ぱおちゃん
デコルテラインは、女性らしさをつく重要なパーツなので重点的にケア!

上半身が痩せると下半身も痩せる!

普段の歩いている姿勢、立っている姿勢、座っている姿勢を正しくしつつ、体内の腸内環境を整えることを大事にしています。

外からのアプローチと内からのアプローチで上半身痩せを狙いましょう。

キレイに上半身から痩せるためには普段の姿勢を改めるのが近道。
ぱおちゃんは、脚痩せよりも簡単だと思っています。

ぱおちゃん
上半身が痩せてくれると下半身も自ずと痩せてくれます

上半身が痩せると、写真映りも格段によくなるのでぜひ、今回ご紹介した方法を試してください♡

人気の関連記事

シェアしてキレイを有言実行!

ひねくれ美容_ぱおちゃん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です