アトリエはるかの眉カットが理想通り。失敗しない理想の美眉になる♡

SPONSORED LINK

こんにちは、アラサーのぱおちゃんです。

あなたは、いつものメイクに自信がありますか?
じつは私、30歳近くにもなって社会人になってからメイク方法があまり変わっていません。

メイク用品を変えたり、徐々に薄くなったりとマイナーチェンジはあるものの、ナチュラル目もとメイクやほっぺ高の濃いめチークが大好き。
そしてなによりも、眉毛を描くのが下手っぴなのも全然変わっていません。
というかむしろキレイにセルフケアできていないのでフサフサな太眉になりつつあります…涙

ぱおちゃん
眉毛を描いても左右不対象だし、本当に上達しない…😭

眉毛って顔の印象を左右する大事なフェイスパーツです。
太い眉毛は、おぼこいイメージを与えますし、細すぎる眉毛はギャルやヤンキーっぽい。
眉毛の流行は毎年地味にあったりするので、今時の顔を作るのに眉毛って非常重要なのです。


自分でケアできないパーツは、素直に美容のプロに頼る

苦手分野を努力して上達するのも私は大好きですが、眉毛に関しては本当に上達しませんでした😢
そこで、プロの方に眉毛の形を整えてもらうと思いました!

ぱおちゃん
前髪もそうだけど、意外と簡単にカットできそうでなかなかできないんだよね…

美容のプロの人にお願いすると、
ケアする最善の方法を体験できて、その技術を目で見て盗めることができます。

どんな手順で眉毛をカットして、どんなハサミを使ったりして、どれくらいの毛量をカットするのか、詳細が間近で見れるんです。

自宅で再現するのは初めは難しいですが、正しい手順を何度も繰り返していけば、上達すると思います。

選んだのは、通いやすくて手軽な価格のアトリエはるか

ぱおちゃん
自分で眉毛をカットできないとはいえ、眉毛カットに¥3,000もかけられないわ!

と、いうのが本音。

しかも眉毛って生えてくるスピードが速くないですか?
わりと1週間に1度こまめにケアをしないと、ボーボー眉毛になります。

そこで、ぱおちゃんが選んだのは、アトリエはるか

ヘアセット、メイクアップ、ネイルケア専門店で、北海道から九州まで全国にお店をもっています。
東京都内に店舗が比較的多くてフラットに通いやすいので、東京で披露宴があるときはヘアセットでよく利用できます。

コンビニ感覚で使える美容サロンだと思っていて、敷居も高くないし、かしこまっていく必要がないから気も楽ですよ。

ヘアセットやメイクがアトリエはるかの主力メニューであまり知られていないかもしれませんが眉毛カットのメニューがあります。
座ったままメイクを落とさずに眉毛をカットしてくれるから、たった10分で終わりました。
しかも¥1,500とお手軽価格なので、私的には隠れた人気メニューだと思うんです。

ぱおちゃん
アトリエはるかの眉毛のカットは資格を持ったヘアメイクさんが担当してくれるから、素人でなくて安心です♡

美容師免許を持っている「毛」に知識のある方が担当してくれるので本当に安心です。

セルフケアが難しくなるとアトリエはるかの眉カットに行く

父似で生まれつき眉毛が濃い私。
今回は太くなりすぎた眉毛を細くしたかったのでアトリエはるかを利用しました。

ぱおちゃん
今よりも眉毛を細くして、平行っぽい眉毛にしたいです

と一言だけオーダー。
こんなざっくりな説明で申し訳なかったのですが、私のオーダーをベースに「長さはこれくらいですか?」「もっと切りますか?」とこまめに確認してくれて、最終的には私の理想通りの眉に仕上げてくれました。

アトリエはるか
ぱおちゃんさんは、下り眉になりがちですね〜
ぱおちゃん
(え!そうなんだ!)

このようにプロ目線で顔の特徴を教えていただけるのはうれしいですね。
今後はセルフケアをするときに、下がり眉にならないよう気をつけることができます。

アトリエはるか
眉山をちょっと削って、下がっているところを平行にしてカットしていきますね

しばらく目をつぶって、眉毛をカット。
チョキチョキチョキチョキ…と音だけが聞こえます。

何も見えていないので、「細くなりすぎていないかな〜」「失敗されないかな?」とちょっと不安になったりもしましたが、ちょっとづつこまめにカットしては確認を挟んでくれるのでとても安心することができました。

プロの眉毛の描き方手順

アトリエはるか
このまま眉毛をメイクしてもいいですか?

アトリエはるかの眉毛カットのあとには、眉毛メイクまでついていました。

恥ずかしながら、ぱおちゃんはいままで眉ペンシル1本で眉毛を描いていましたが、アトリエはるかのヘアメイクさんは、

●眉ペンシル
●アイブロウパウダー
●眉マスカラ

と、コスメを3種使い。

アトリエはるか
まず、初めてに眉ペンシルで縁を描きます。
平行な眉毛に仕上げるために、眉下は軽めに描いて、眉上はやや濃く描きます。
そうすると、下り眉の印象を防ぐことができますよ
アトリエはるか
次に、アイブロウパウダーで縁を埋めます。
濃いめの色を目尻に、薄い色を混ぜて目頭を描きます
アトリエはるか
仕上げに、明るめの色で眉マスカラをします。
そうすると自然な眉毛になりますよ

眉毛の色は髪の毛よりも明るいカラーがいいそうです。
私の髪色はブラックなので、真っ黒のアイブロウペンシルを使うよりも暗めのブラウンを使うほうがオススメとのことでした。

帰りにケイトのアイブロウカラーと眉マスカラを即購入しました

ヘアメイクの真似をしたら眉毛が上手に描けた

ヘアメイクさんがお店でやっていた方法を一生懸命覚えて自宅で再現すると、いつもよりもキレイに眉毛が描けました!♡

プロの技術やちょっとしたコツを学ぶって本当に大切です。
眉毛を整える上で、重要視していたポイントがいままではズレていたとはじめて認識することができました。
何よりも、ヘアメイクさんがつくってくれた眉の形をなぞるだけでいいので簡単です。

眉毛のカット、メイク方法、整え方が上手でない人に、ぜひアトリエはるかをオススメしたいです♡

アトリエはるかの眉カット後のセルフケアも簡単

セルフケアは週に1回眉毛の毛並みを整えるくらいでOKです。
私は比較的しっかりと濃い眉毛が生えているから、毛が長くなるとボサボサとした印象になるから切っています。

眉毛が薄い・細い方はあまりなにもケアしなくてよさそうです。
自宅で眉毛を整えるときは、まつげコームと鼻毛切りハサミを使うと、毛の長さにバラツキがなく自然な眉毛をキープできますよ。

アトリエはるかで眉毛の形を整えているから、電気シェーバーやカミソリで眉毛の形をつくり直す必要がなくて楽です♡

眉毛の形を失敗せずにキレイに整えたい方は、ぜひアトリエはるかの眉毛カットを試してみてくださいね。

SNSで話題の関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

28歳アラサー美容ライターです。美容とダイエットが好きで、元エステティシャン、姿勢・ウォーキングアドバイザー、化粧品検定を取得。 2019年にモルディブハネムーンにくので、絶賛ダイエット中。東京都内で旦那さんとふたり暮らししています。