【お忍び体験で口コミ】アトリエはるかで失敗しないキレイな眉毛!整え方・カット・手入れ・メイクすべてが理想通り

アトリエはるか

SPONSORED LINK

ぱおちゃん
外見コンプレックスでひねくれて、美容とダイエットを好きになったぱおちゃんです。 最近旦那さんに大事にされていない気がします(涙) もっとキレイになって、もっと痩せて誰からも愛されるようになりたいのです。

ずっと続けていたピラティスが、仕事のせいでなかなかいけなくなりました

ひねくれ美容ライターのぱおちゃんです(・ω・)

あなたは、いつものメイクに自信がありますか?
じつは、ぱおちゃん、社会人に入ってからメイク方法があまり変わっていません。

メイク用品を変えたり、徐々に薄くなったりとマイナーチェンジはあるものの、ナチュラル目もとメイクやほっぺ高濃いめチークが大好き。

そしてなによりも、眉毛を描くのが下手っぴなのも全然変わっていません。

ぱおちゃん
眉毛を描くのって、左右不対象だし、本当に上達しない…(涙)

でも、眉毛って顔の印象を左右する大事なフェイスパーツ。
太い眉毛は、おぼこいイメージを与えますし、細すぎる眉毛はギャルやヤンキーっぽい。

眉毛の流行が地味にあったりするので、今時の顔を作るのに眉毛って重要なのです。

自分でケアできないパーツは、素直に美容のプロに頼る

苦手なことを上達しようとして達成する過程も、ぱおちゃんは大好きですが、眉毛メイキングに関しては本当に上達しませんでした(涙)

なので諦めて、プロの方に眉毛の形を整えてもらうことに!

ぱおちゃん
前髪もそうだけど、以外と簡単にカットできそうでなかなかできないんだよね…

美容のプロの人にお願いする最大のメリットは、ケアする最善の方法を体験できて、その技術を見て盗めるから。
どんな手順で眉毛をカットして、どんなハサミを使ったりして、どれくらいの毛量をカットするのかを見て盗めます。

もちろん自宅で再現するのは初めは難しいですが、正しい手順を何度も繰り返していけば、上達すると信じています!

選んだのは、通いやすくて手軽な価格のアトリエはるか

ぱおちゃん
自分で眉毛をカットできないとはいえ、眉毛カットに¥3,000もかけられないわ!

と、いうのが本音。

しかも眉毛って生えてくるスピードが速くないですか?
わりと1週間に1度こまめにケアをしないと、ボーボー眉毛になるイメージです。

そこで、ぱおちゃんが選んだのは、アトリエはるか

ヘアセット、メイクアップ、ネイルケア専門店で、北海道から九州まで全国にお店をもっています。
東京都内に店舗が比較的多くて、フラットに通いやすいのでぱおちゃんは重宝。

眉毛カットも、座ったままメイクを落とさずにカットしてくれるし、たった10分ほど終わるのでスピーディー。
しかも¥1,500とお手軽価格なのです〜。

ぱおちゃん
ヘアメイクさんが担当してくれるから、素人でなくて安心♡

安いのに、技術もきちんとしているのでオススメです〜。

最近もアトリエはるかの眉カットに行ってきました

父似で生まれつき眉毛が濃いぱおちゃん。

ぱおちゃん
今よりも眉毛を細くして、平行っぽい眉毛にしたいです!

と、オーダー。

アトリエはるか
ぱおちゃんさんは、下り眉になりがちですね〜
ぱおちゃん
(え!そうなんだ!)

プロに見てもらって、初めて知ることもあります。

アトリエはるか
眉山をちょっと削って、下がっているところを平行にしてカットしていきますね
ぱおちゃん
はい!お願いします!

しばらく目をつぶって、眉毛をカット。
チョキチョキチョキチョキ…と音だけが聞こえます。

何も見えていないので、細くなりすぎていないかな〜とちょっと不安になったりもしましたが、出来あがりはびっくりするくらい理想てきな眉の形になっていました。

プロの眉毛の描き方手順

アトリエはるか
このまま眉毛をメイクしてもいいですか?

ぜひ、お願いします!と即答です。

恥ずかしながら、ぱおちゃんはいままで眉ペンシル1本で眉毛を描いていましたが、アトリエはるかのヘアメイクさんは、

●眉ペンシル
●アイブロウパウダー
●眉マスカラ

と、贅沢に3種使い。

アトリエはるか
まず、初めてに眉ペンシルで縁を描きます。
平行な眉毛に仕上げるために、眉下は軽めに描いて、眉上はやや濃く描きます。
そうすると、下り眉の印象を防ぐことができますよ
アトリエはるか
次に、アイブロウパウダーで縁を埋めます。
濃いめの色を目尻に、薄い色を混ぜて目頭を描きます
アトリエはるか
仕上げに、明るめの色で眉マスカラをします。
そうすると自然な眉毛になりますよ

いまのぱおちゃんの髪の毛の色は黒でしたが、アイブロウアイテムは明るめの色を使っていました。
もう、帰りにマツキヨにいって、アイブロウと眉マスカラを買いましたよ♡

ケイトのアイブロウ。
どちらも1番明るい色にしました。

ヘアメイクさんの真似をしたら眉毛が上手に描けました

ヘアメイクさんがお店でやっていた方法を暗記して、自宅で再現。

ぱおちゃん
お。いつもより、いい感じに眉毛が描けている!

プロの技術やちょっとしたコツを学ぶって本当に大切。
眉毛を整える上で、重要視していたポイントがいままではズレていたとはじめて認識することができました。

何よりも、ヘアメイクさんがつくってくれた眉の形をなぞるだけでいいので簡単。

眉毛のカット、メイク方法、整え方が上手でない人に、ぜひアトリエはるかをオススメしたいです♡

プロの眉ラインをすっぴんでもキープし続けたいなら「セルフタンニングアイブロウST」

すっぴん眉毛が恥ずかしいときや、アトリエはるかの店員さんが書いたアイブロウラインを長時間キープしたいときは、セルフタンニングアイブロウ“”がオススメ。

7日間眉毛のラインがナチュラルに残るティントタイプのメイクアイテムで、1回眉毛を描けば7日間は消えません♡
メイク落としでファンデーションやアイラインはしっかりオフしつつ眉毛は残るスグレモノ。
朝メイクがめんどくさいときやお泊まりのときに大活躍しています。




“”

ぱおちゃんとしては、描きたての初日よりも3日、4日くらいの少し色あせた雰囲気がいい感じ!
ナチュ眉な感じでとっても気に入っています◎
雑誌でも紹介されていて、モデルさんも使っているセルフタンニングアイブロウは、一本1,900円でお手軽なのでぜひぜひ試してみてください♡

人気の関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です