パンプスのヒールの美しさは女性らしさの証!靴のメンテナンスしてる?

靴_メンテナンス

SPONSORED LINK

人間の半分は後ろ姿。
ヒール、汚くなっていない?

ひねくれ美容ライターのぱおちゃんです(・ω・)

パンプスやブーツ、ブーティー、フラットシューズ。
靴のメンテナンスをしていますか?

颯爽とキレイに歩いていても、靴が汚いと素敵な女性に見えません。
キレイにウォーキングできていると靴の踵が傷つくこともありませんが…。
さあ、さっそくチェックです!

ヒールの高さは、女子力の高さ

正直、大学生のころまで、ぱおちゃんは靴は4足しかもっていなかったのですが。
しかも全部フラットシューズ(笑)

いまでも、ぺたんこ靴は大好きですが仕事をしているいまは、ちょっと考えられませんね。
ヒールの高さは、女子力の高さ。

踵が高い靴は歩きにくいですが、難なくあるける女性ってカッコよくないですか?
ぱおちゃんはカッコいいと思います!

足もとは意外と見られる重要なポイント

社会人になって、他人が履いている靴をよくみるようになりました。
履いている靴や靴の扱い方次第で、その人の人となりが分かるからです。

元イギリス首相のトニー・ブレアも言っていましたが、「安い靴は不経済」です。
仕事がきっちりしている人、品がよい人、育ちがいい人、信用できる人は、上質な靴を履いています。

ですが、高級な靴を履いているだけでは、高評価を与えることができません。
手入れが行き届いている「履き古した」靴がいい靴だといえます。

ヨーロッパでは、大切に履き古された靴がステータスに!

だからこそ、ヒールが傷ついていている靴を履くのが恥ずかしい

パンプスを美しい状態に保つのもメンテナンスのひとつ。
ヒールの高い靴を履いていると、女性の靴はどうしても踵がすり減ってしまいます。

これを、そのまま放置していると、「カツンコツン」とうるさい音が鳴り響くばかりか、あらわになった踵が徐々にすり減って8cmヒールが6cmヒールになってしまうことにも。
靴のヒールが汚れていないかこまめにチェックしましょう!

ヒールがすり減っていたら、シューズショップに行って直してくださいね。
踵のゴムなら10分とスピーディーに修理してくれますし、ヒール巻きも2~3週間で、あっという間にキレイに!

自宅メンテナンスも忘れず

プロの手を借りて、靴を美しく仕立て上げることも欠かせませんが、お家でのメンテナンスも大事。

特に本革を使用した革靴は、汚れをふき取り、クリームを塗布して革に栄養とツヤを与えて磨きあげましょう。
子どももころは、革用のクリームが苦手でしたがいまではなんかやみつきに(笑)

靴がキレイなだけで、脚もキレイにみえる

女性にとってヒールの高い靴は切っても切れないもの。
ぱおちゃんも、ここぞ!というときのプレゼンは、高いヒールを履いて勝負にでます。

確かに、歩きにくくて、脚が痛くなりやすいですが、ハイヒールは女性に自信と女性らしさを100%与えます。

ぱおちゃんも、お気に入りのダイアナのブーティーをヒール巻き交換してもらいました。

靴_メンテナンス_ヒール巻き_ダイアナ

靴_メンテナンス_ヒール巻き_ダイアナ

靴_メンテナンス_ヒール巻き_ダイアナ

シューズショップよりもダイアナで修理したほうが、安いくてキレイに仕上がることをつい最近発覚。

靴を「履き潰さない」コツとしては、毎日違うシューズを履いて、靴を休ませること。
メンテナンスされた美しいヒールの靴は、平気で2~3年持ちますよ。

人気の関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です