着痩せしたい人とおしゃれニスタがユニクロヒートテックを着ない理由

large-17

SPONSORED LINK

ぱおちゃん
外見コンプレックスでひねくれて、美容とダイエットを好きになったぱおちゃんです。 最近旦那さんに大事にされていない気がします(涙) もっとキレイになって、もっと痩せて誰からも愛されるようになりたいのです。

ユニクロヒートテックはあたたかい。
でも、着痩せには向かないデザイン

じつは、ぱおちゃん、去年の冬にユニクロのヒートテックデビューを果たしました。
今年はついに、極暖ヒートテックも手に入れるという快挙(笑)

日本でバカ売れしているヒートテックを実際に着用すると、痩せ見えしたいときにヒートテックは向かないなーと実感しました。

その理由についてご紹介します。

ユニクロ「ヒートテック」とワールド「ホットビート」を比較

ダイエット_くびれ_腹筋

ヒートテックを初めて着たのは去年でしたが、それまでにあったかインナーを着なかったわけではありません。

それまでは、アパレル会社ワールドが販売していた「ホットビート」という、ユニクロの類似品を着用。

着始めたきっかけは、ぱおちゃんが大学生のころに母が薦めて勝手買ってきたこと(笑)

実際に来てみると本当に暖かかったので、大学生から着ているホットインナーをいまでも着用しています。

ユニクロのヒートテックと比べてみてわかりましたが、やはりホットインナーのパイオニアであるヒートテックのほうが暖かいです。

機能性は明らかにヒートテックのほうが優っているわけですが、それでもぱおちゃんはワールドのホットビートを支持します。

ワールドのホットビートのほうが着痩せファッションに向いている

ダイエット_くびれ_腹筋

インナーを着用するとワールドのホットビートのほうが胸元が広く、丈が長いです。

ぱおちゃん
これ、痩せて見えるコーディネートをつくためには不可欠なんだよね

女性らしい華奢さを演出するデコルテと胸元を広くみせて、気になる腰まわりを洋服でしっかりカバーすることができるのです。

それを兼ね備えているのがヒートテックではなくて、ホットビート。

デコルテや胸元が広く見える設計なので、首まわりが広いニットやシャツをキレイに着こなすことができます。

ヒートテックを着て、胸元が広い服を着用すると、黒のインナーが余分に見えます。せっかくあったかヒートテックを着ていても、見ためによくなかったり、オシャレに見えなかったら着ることができませんよね。

他メーカーであったかインナーを選ぶコツ

ホットビートのUネックが見つからないときは、首とデコルテが広く見えるタイプを選びましょう。

洋服を選ばすにオールマイティーに着まわせるからオススメですよ!

ぱおちゃん
着痩せしてみせたい
ぱおちゃん
でも、寒いのは嫌だー

そんなときは、デコルテ広めのホットインナーをチョイス!♡

人気の関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です