ヘアスタイル次第で-10kg!小顔に見えてかつ、痩せて見える髪型

ヘアスタイル_小顔

髪型次第で小顔にも太った顔になれる!

ひねくれ美容ライターのぱおちゃんです(・ω・)
痩せなくても、「痩せて見える方法」があります!
手っ取り早く-10kgにみせるためには服の着こなしと髪型に命をかけて!

ぱおちゃん
メイクよりもヘアメイクを重要視しています!

写真を撮るときに顔が小さく見えるので、本当にオススメ。
痩せて見えるヘアスタイルをいくつかご紹介します♡

痩せて見える髪型(1)
前髪は、ぱっつんめにしてナナメに流す

ヘアスタイル_痩せて見える_-10kg width=

ドぱっつんはお目めがくりくりしていないと似合わないのですが、大抵の女の子が似合う前髪がナナメぱっつん前髪。
右流しでも左流しでもどちらでもOK。
人間は左右でやや目の大きさだったり、輪郭が違いますから好きな方向に前髪を流しましょう♡

芸能人でいうと、こじはるさんやら泉里香さんもこの髪型。
AKB48さんや乃木坂46のメンバーにもよく見られますね。
あと、ぱおちゃん調べですが、女子大生はこの前髪が多い印象です。

ぱおちゃん
一瞬で女の子っぽくなります!

目の上髪の毛があることで、目ヂカラが強調されデカ目に!
あと、女の子らしいがーリーなファッションが合わせやすいです。

痩せて見える髪型(2)
ヘアアレンジするときは顔周りに毛を残す

ヘアスタイル_痩せて見える_-10kg width=

シュッと小顔であれば顔周りに毛がなくても顔が小さく見えますが、輪郭が気になるなら顔周りに毛を残しましょう。
顔周りにある毛は、一部「触角(しょっかく)」とも呼ばれています(笑)
現在のアイドルたちも、顔周りによく毛を残してフェイスラインを隠していますね。

髪の毛をくくるときに、顔周りの毛はわずかにしましょう。
あまりに多く残し過ぎるとヘアアレンジのバランスが悪くなります。

ぱおちゃん
コテでふんわりまくて、ニュアンスが出てフェミニンに!

くるくるとコテでカールすると、猫っ毛ぽくなってふんわりとした印象をもたらすことができますよ!

ロングヘアーで「顔周りに毛を残したいけど、髪が長すぎてバランスが悪くなる(涙)」という人は、美容院にいった時にスタイリストさんに相談して。
顔周り用に毛つくりたいといえば、いい感じにカットしてくれるはずです。
顔周りの毛と一番長い髪の毛で、長さがまったく違うのが気になるかたもいると思いますが、顔周り用に短く切るのはわずかですし、長い髪の毛になじむようにカットすれば、顔周りの短い毛はまったく気になりませんよ。

痩せて見える髪型(3)
ヘアカラーは、茶髪でも暗めがいい!

ヘアスタイル_痩せて見える_-10kg width=

暗めの色のほうが、締まってみえます。
なのでベージュ系にしてもブラウン系にしてもアッシュ系にしても、明るすぎないようにしましょう。

ぱおちゃん
まっ黒も確かに引き締まって見えるけど、重たくて暗い印象になるかも

自分に似合うカラーをみつけて、暗めの色を選択して♡

痩せて見える髪型(4)
ストレートヘアーよりも、ふんわりと巻く

ヘアスタイル_痩せて見える_-10kg width=

ストレートヘアーよりも、ふんわりとしたウェーブヘアーのほうがフェイスラインを隠せるので小顔にみえます。

ぱおちゃん
髪を巻く時は、外巻きと内巻きミックスにして!

コテでヘアスタイルをつくりあげるときは、髪型をAラインにしてつくりあげることをイメージするとヘアスタイリングしやすいです。
ふんわりと巻きあげることで、女性らしさもアップします!

センター分け、オールバックは顔の骨格が小さくない限りオススメしない

ぱおちゃんの経験上、センタ分けとオールバック、ストレートヘアーはあんまり小顔に見えませんでした。
センター分けはおでこの面積が多く見える分、顔が大きくみえましたし、オールバックとストレートヘアーは、フェイスラインが想像しやすく、見えやすくもあります。

ぱっつんナナメ前髪+ふわふわ巻き巻きヘアー。
-10kgに見える髪型のベストは、これだと思っています!

人気の関連記事

シェアしてキレイを有言実行!

ひねくれ美容_ぱおちゃん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です