【徹底解説】(1)softbankから楽天モバイル格安simケータイに機種変更(iPhone購入編)

ひねくれ美容_楽天モバイル_simフリー_格安sim

楽天モバイルにすると
月々の携帯代が半額以上になる

ひねくれ美容ライターのぱおちゃんです(・ω・)

あなたの携帯電話いくらくらいですか?
ぱおちゃんの携帯電話使用料は毎月約1万円前後です。

ぱおちゃん
高い…高すぎる。
1年で12万円。
これが一生続くの…?orz

今回は、softbankから楽天モバイルに機種変更した手順と、ぱおちゃんが実際に直面した疑問について徹底解説していきたいと思います。

ちなみに、ぱおちゃんは楽天モバイルショップではなく、WEBで自分で手続きしました。
月額基本料金1ヵ月分がまるまる無料になってお得だからです。
楽天モバイルへSIMフリー手続きシリーズ

  1. iPhone購入編 ←いまココです
  2. 申し込み編
  3. SIM移行実作業編

 

softbankでは毎月1万円の負担

softbanku(ソフトバンク)でiPhone5sを使っているのですが、iPhone本体代も支払い終え、毎月支払っているのは実質通話料とデータ通信料だけ。

5分間の通話が無制限で無料とはいえ、5分で話が終わらないときもありますし、データ通信料も5Gだけと足りませんっ!(涙)

そんなときに親友ちゃんが、

親友ちゃん
simフリー携帯にしたの。
毎月3,000円くらいでめっちゃ安いよ!

と、いっていたので、ぱおちゃんも格安simフリー携帯に興味を持ち始めました。

ぱおちゃん
毎月3,000って、1年間で36,000円?!
softbankの3分1くらいでいいのね

ぱおちゃんは更新月ではありませんでしたので、解約料金に¥9,500(税抜)かかります。
そして、MNP転出手数料、新規契約事務手数料も。

ぱおちゃん
2年縛り解約手数料¥9,500、
MNP転出手数料¥2,100
新規契約事務手数料¥3,150。
合計14,750かかるのね

※携帯会社や時期によって金額は多少変動する可能性がございます。

ですが、解約料金やMNP転出手数料、新規契約事務手数料を支払ってでも格安smにしたほうが安いと計算しました。
3ヵ月目から十分回収できます。

 

楽天モバイル格安simフリーを選んだ理由




数多の格安simフリー会社がある中、ぱおちゃんは楽天モバイル
を選びました。

  • 楽天市場のヘビーユーザーだったから
    (ポイントが貯まる・ポイントで携帯料金が支払える)
  • simのみ購入することができたから
  • ¥850で5分以内の国に通話が無料
  • 月額基本料のプランが3.1GB~30GBまでと多いから

iPhoneに使い慣れていたため、iPoneを持ちこめる会社がいいな、と思いました。
ぱおちゃんは、softbankのiPhone 5sだったため、simを解除することができないので、新しいiPhoneを購入する必要があります。

中古販売屋さんでiPhone本体を購入しようと決めていたので、格安simフリー会社は選びたい放題。
データ通信料の月額価格が魅力的な楽天モバイルに決めました。

ぱおちゃん
6GBくらいは欲しい!

いますごいCMを打っているUQモバイルは、月額¥1,980で安いかもしれませんが、データ容量は最大2GB。
ぱおちゃんには少し足りない…。




5分の通話し放題にこだわらず、データ通信料と月額料金の安さでいいなーと思ったのは、DMMモバイルです。

楽天モバイルは、3.1GB、5GB、10GB、20GB、30GBの5種類から選べますが、、DMMモバイルは、ライトプラン、1GB、2GB、3GB、5GB、7GB、8GB、10GB、15GB、20GBの10種類から選択することができます。

7GB、8GB程度のデータ量で充分な方も多いのはでないでしょうか?

「電話はラインでする」「あんまり通話しない」。
インターネットやSNSを使用がメインの方は、DMMモバイルのほうがお得かもしれません(通話SIM7GBだと¥2,560、8GBだと¥2,680)。
実際に5GBと10GBを楽天と比べてみても、DMMモバイルのほうが安いですよ。

ひねくれ美容_楽天モバイル_simフリー_格安sim

20GBを超えるなら楽天モバイルのほうがお得です。

他にも楽天モバイルに移るメリットとしては、

  • 月額基本料が初月無料0円
  • ドコモ回線なのでつながりやすい
  • 余ったデータ通信料は翌月に繰り越し可能
  • 電話番号の切り替えがスムーズらしい

と、いうことで楽天モバイルにしました。

ぱおちゃん
ちなみに選択したプランは、
通話SIM10GB¥2,960とオプションの楽天でんわ5分かけ放題¥850。
月々¥3,810~!





 

中古iPhoneは、どこで買うのが正解?

softbank iPhoneは、6s以降でないとsimロックが解除できません。
ぱおちゃんは、5sを使用したので買い直し。

ちなみに、simロック解除できるsoftbank iPhoneなどは、

ひねくれ美容_楽天モバイル_simフリー_格安sim

iPhoneを新しく買おうとすると、

  1. アップル社で正規iPhoneを新品で買う
  2. 中古ショップで購入する
  3. メルカリやフリルなどフリマアプリから買う
  4. 知り合いから入らないiPhoneを譲ってもらう

の4つの選択肢が浮かび上がりました。

ぱおちゃん
新しいiPhoneでなくてもいいから安く手に入れたい!

親戚にいらないiPhoneはないか?と聞いたところ、誰ももっていないので、案4つ目はなし。

メルカリやフリルなどを物色し、iPhone6が2万円代で販売されているものの、

ぱおちゃん
個人事業主すぎて少し不安。
使えないiPhoneだったらお金が無駄になるし、何かあったときの保証もないから怖いかも

安さもですが「保証」を重視したかったので、きちんとしたお店が販売している中古ショップで買うことにしました。
そもそも使用できるiPhoneのみ販売しているはずですし、もしも使えないiPhoneでしたら、何かしら対応してくれると考えました。

ぱおちゃんがいったのは、中古スマホ・格安スマホ専門店ゲオモバイル渋谷センター街店。

ここのお兄さんの接客と知識、対応の全てが素晴らしかった。
以下、要所要所一部始終です。

ぱおちゃん
simフリーのiPhoneを探しています。
どこにありますか?
店員さん
ここですよ。格安simをお考えですか?
ぱおちゃん
はい。
ソフトバンクから楽天モバイルに替えたいなーと思っていまして
店員さん
楽天モバイルならドコモ回線なので、docomo iPhoneでも使えますよ!
ぱおちゃん
え!本当ですか!!!
店員さん
はい。simフリーiPhoneよりも、docomo iPhoneのほうが少し安いですからあちらに行きましょう!
ぱおちゃん
はいっ!!

お兄さんの巧みな知識をいろいろ聞いて、迷いなくdocomo iPhone5s 64GBを購入しました。

これからも長く携帯を使うだったり、電池の持ちのよさを考慮すると、オススメは絶対にiPhone6だそうですが、ぱおちゃんは手が小さかったため、サイズが大きめのiPhone6は避けました…。
お兄さんごめんさい。

ゲオモバイルでは、購入した携帯電話は1年間保証ですし、「赤ロム」については、永久保証だそうです。

赤ロム:
たとえば、もとの所有者が端末の分割代金を払い切らないままでスマホを手放すことがあります。
そうなると、キャリアへの支払いが滞った状態になるので、キャリア側が端末での通信利用にロックをかけるんです。

もし、購入時には使えていても、もとの購入者が支払いを滞らせた途端に、通信ができなくなってしまいます。

ロックがかけられた状態の端末は「赤ロム」と呼ばれ、多くの中古スマホの販売店では、こういった端末を販売しないようにしています。

個人事業主から購入するときは、端末の分割支払いが終わっていない携帯電話も多く出品されているため、購入時は細心の注意を払いましょう!

ちなみに…

ぱおちゃん
5種類くらいiPhone5sがありますが、電池のモチがいいのはどれですか?
それが欲しいです
店員さん
申し訳ございません。
それだけは使ってみないと分からないんです…
他のことは大抵事前に調べらるのですが…

電池が残っている・残っていないかは購入前には分からないそう。
運命に身をゆだねるしかありませんね。

ぱおちゃん
3万円弱、保証付きで購入できました~

満足して、simフリーiPhoneを手に入れることができました!




スポンサーリンク

シェアしてキレイを有言実行!

ひねくれ美容_ぱおちゃん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です