ピラティスインストラクターになりたい。まずは、流派の違いを先生から学ぶ

ひねくれ美容_ぱおちゃん_ピラティス_ピラティスインストラクター_流派

ピラティスには流派がある。
インストラクターになる前に下調べ

ひねくれ美容ライターぱおちゃんです(・ω・)

ピラティスのマットインストラクターの資格が欲しいと思い、ピラティスの先生に相談しました。

そしたら、すごく意外な事実を発覚。

先生
ピラティスもいくつか流派があります

ヨガは流派がいくつかあると知っていましたが、まさかピラティスまで分かれているとは!

ピラティス教室選びに左右するので、先生に詳しく聞きました♡

basiピラティス

 

ピラティスの流派の違いってどういうこと?

先生
ピラティスのエクササイズやメソッドを伝える団体は、約60数以上あるといわれています
先生
指導方法や主義の違いを、「流派の違い」といっているんです

ピラティスを考えたジョセフ・ピラティスは、たくさんのエクササイズを作ったわけではありません。
1人の人間が考えたものなのに、指導法やピラティスの考えに違いが出るのも不思議な話。

 

ピラティスの教えに違いができた理由

じつは、ジョセフ・ピラティスが生きている間、自分の後継者を残すことをしませんでした。

先生 直接エクササイズの指導を受けた弟子たちが、それぞれにピラティスを広め続けていることが流派の違いの原因です

ジョセフ・ピラティスは、1対1でエクササイズの指導を行っていました。
人間の身体は人によって筋肉の作りが違いますし、悩んでいる箇所も違います。

腰痛などの症状を改善するためのリハビリのようなエクササイズを受けていた人もいれば、呼吸を深く吸うことを重視した指導を受けた人もいました。

先生
同じエクササイズでも体感を意識するか、呼吸の仕方を意識するか人によって違っていました

ジョセフ・ピラティスから呼吸の指導を中心に受けた人は、呼吸法を大切にしたピラティスエクササイズを教え、インナーマッスルの強化を主に指導された人は、体幹を重要視して指導を行っています。


同じエクササイズでも体感を意識するか、呼吸の仕方を意識するか人によって違っていました
先生
これが、流派の違いの正体です

 

流派それぞれの特徴

日本で普及しているピラティス団体は主に、

  • BASIピラティス
  • PHIピラティス
  • Polestarピラティス
  • Stottピラティス
  • Peakピラティス
  • FTPピラティス

これらのマットピラティスの特徴についてご紹介します。

ちなみに、今回流派の違いを教えてくださった先生は、BASIピラティスご出身。

basiピラティス

BASIピラティス(バッシピラティス)

キレイで無駄のないフローを身に付けたい人にオススメ

考案者は、Rael Isacowitz氏。
伝統的なエクササイズから、最新科学を重視したものもあるBSIピラティス。
スタイルと機能的な美しさは、様々なピラティスの流派と比較すると世界で1番であるといわれています。

ピラティスの研究と指導においては、30年以上の歴史をもち、ピラティス法の純粋なオリジナル様式を始め、科学研究に基づく知識、トップレベルの現役スポーツ選手、ダンサー、ヨガインストラクターなどの知識と経験を組み入れたユニークなメソッドが満載。

「動きに無駄を作らないフローワーク」を主義に、10個の原則を重要視しています。

Awareness (気づき)、Breathing (呼吸)、 Balance (バランス)、 Concentrtion (集中)、 Control (コントロール)、 Center (中心)、Efficiency (能率)、 Flow (流れ)、 Harmony (調和)、Precision (正確さ)。

これらの無駄のない動き、そして正しく揃えることをBASIピラティスは目標としています。

PHIピラティス(ピーエイチアイピラティス)


姿勢と体の歪みによる不調を治したい人にオススメ

脊柱や姿勢の歪みの改善に着目したPHIピラティス。
姿勢矯正の学術的証明があるのが特徴です。

考案者のルビィ氏は、カルフォルニア大学で20年以上もピラティスについて研究。
『ピラティスのエクササイズは姿勢を矯正することができる』といった事実を見つけ、それを証明した論文を発表しています。

PHIピラティスは、脊柱の歪みが原因で起こる肩こりや腰痛、股関節の痛み、膝の痛みなどに効果的。
歪んでいる姿勢を改善したい方や、体の不調を治したい方にピッタリです。

一人一人の姿勢を分析し、動きの癖を見つけ、その動きを修正する。
「型」「形」だけを覚えるのではなく、ピラティスの動きがどのような意味をもつのか、きちんと理解できるようになっています。

Polestarピラティス(ポールスターピラティス)


医療メソッドを多く取り入れたリハビリ効果も高いピラティス

ポールスターピラティスの最大の特徴は、日本支部の代表者が医師であること。
医者がピラティスメソッドを理解していることは、たださえ少ないのですが、ポールスターピラティスは、武田淳也医師が団体のトップに在籍してるため、医療的側面が強いです。

そのため、理論や・解剖学を動きを結びつけているのが特徴。
骨粗鬆症やヘルニアなど、病理の具体的な対処法も学べます。

呼吸法とインナースキャン(内観)を大事にしたエクササイズで、身体の機能に合った「効果的な動き」と「正しい呼吸」を学ぶことが可能。
関節に無理な負担をかけることもなく、柔軟で耐久力のある身体を作り、インナーマッスルを強化することできます。

インストラクターには医療資格者が多いので、安全で効果的な指導が期待できるところも最大のポイント!

Stott Pilates(ストットピラティス)


解剖学と生体力学の要素を取り込むピラティス界の名門

ピラティス界の名門校と称されているストットピラティス。

ジョセフ・ピラティスの考えに充実でありながらも、解剖学と生体力学の要素を盛り込みつつ、時代とニーズに合わせてピラティスメソッドを発展しています。

フィットネスのプロフェッショナルから、リハビリテーションのプロ、施設運営者から人気が高く、幅広いトレーニングとプログラム、器具、サポート体制が万全です。

Peak Pilates(ピークピラティス)


トップアスリートやセレブリティが愛好する流派

ピラティス愛好家やトップアスリート、セレブリティなどが顧客として愛好しているのがピークピラティスです。
アメリカのNPO団体ピラティス・メゾッド・アライアンス(PMA)認定の教育機関であり、スポンサー。

ジョセフ・ピラティス氏の伝統的なピラティスを引き継ぎながら現代のニーズもキャッチ。
常にアップデートされていく進歩的なプログラムも特徴で、最高品質のピラティスを提供し、「何を教えるかだけではなく、いかに教えるか」ということを大切にしています。

FTP Pilates(エフティーピーピラティス)


ジョセフ・ピラティスの伝統を引き継ぎ、質の高いエクササイズを伝授

ジョセフ・ピラティスの伝統を引き継ぎながら約80年かけて進化するエフティーピーピラティス。

ヨーロッパでもトップクラスのインストラクターとエキスパートを揃え、質の高いトレー二ングコースを絶えず提供。
健康とフィットネス産業において、確立されたプロフェッショナルトレーニングを用意しています。

 

実際に体験してみないとわからない

先生
いろいろな流派を紹介しましたが、実際に体験しないと合う・合わないか分かりにくいです

ジョセフ・ピラティスの教えを基に、流派によって最も大事にしている主義が違います。
その違いは、身体で体験しないとわからないので、WEBサイト、口コミ情報だけでなく自分でしっかりと体感して、学びたいと思えるピラティスの流派を決めたいと思います♡

basiピラティス

 

人気の関連記事

シェアしてキレイを有言実行!

ひねくれ美容_ぱおちゃん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です