結婚式、写真、乗車で使える!エレガントに見える正しい座り方【マナー講師直伝】

ひねくれ美容_正しい座り方_上品_車

正しい座り方も
キレイな座り方も手に入れる

ひねくれ美容ライターのぱおちゃんです(・ω・)

月曜日です。
今日もデスクでパソコンに向かって、カタカタ作業。

昔の人に比べると、現代人は座って作業することの方が多いですよね。

電車や車に乗る、パソコン、勉強、食事。
座るは、寝るの次に行っている動作かもしれません。

この座るという動作ですが、正しい姿勢でキレイに座れていますか?
座り方次第では、ダイエットにも美脚作りにも役に立つんです!

逆もしかりで、猫背など背中に負担がかかる座り方は、肩こりや腰痛、頭痛を招きます。

今回は、正しい座り方にプラスして女性なら知っておきたいシーン別のキレイな座り方をご紹介します♡

 

正しい座り方をしないとどうなるの?

正しい座り方を教えてくれる親や先生は少なく、大人になっても崩れた姿勢のまま座っている人がとても多いです。

座り方が悪いと、

  • 客観的に見て、だらしなく見える
  • 骨盤が歪む
  • 猫背のまま、背骨が歪む
  • 肩こり、腰痛、頭痛など異変をきたす
  • お腹に脂肪がつきやすくなる
  • 作業に集中できない

と、デメリットが沢山。

座り方を正すだけで、これらの悩みが解消されます!♡

肩凝りが辛い時は、「笑みの種」

間違った座り方や、長時間同じ姿勢を続けると、筋肉が緊張し続けるので血液の流れが滞ります。
酷い場合には、冷えやむくみにもつながって、健康状態がさらに悪化。

そんなときに、試して欲しいのが唯一の肩凝り改善サプリメント笑みの種です♡

血流の流れを正すために、高級なイチョウ葉エキスをメイン成分に配合。
医療大国といわれているドイツでは、医薬品としても使用されているくらい安心。
効果実感も高く、足や指先が暖かくなる効果を期待できます。

肩凝りの改善が、1日あたり約¥48と、とても格安。
1回にマッサージを受けるよりもお得です♡
 

正しい座しい方

  1. 椅子の中央に座ります。この時、背もたれに頼らないようにしましょう
  2. 骨盤を立てるイメージで、左右均等に体重をかけて座ります
  3. 背筋を立てて反り腰を意識。身体の重心が後ろに来るのを感じます
  4. 今は腰をあえて反らし過ぎているので、反らしを徐々に戻していきましょう
    背中の筋肉に張った感じがなくなり、自然と下腹部あたりに力が入る場所を探します

これが正しい座り方です。

足がキレイに見える座り方

骨盤を立てて、背筋を伸ばす座り方は、以外とインナーマッスルを使います。
そのため、始めは慣れないかもしれませんが、この姿勢が身体にとって本来は一番楽な姿勢なので、頑張ってキープしましょう。

このときに、膝の確度を100度程にして足をのばして揃えると、見ためがキレイ。

内腿、ふくらはぎの隙間を埋めて座ると、身体の中心がキュッと引き締められるので、インナーマッスルも鍛えられます。
つま先と踵も、ぴたりとくっつけて、つま先は真正面を向けましょう。

 

結婚式など、フォーマルな場での座り方

少しかしこまった雰囲気の中、美しく座れるととてもスマート。
結婚式やレストランで使える座り方をご紹介します。

  1. 椅子を左にして、真正面に立ちます
  2. 椅子は3歩で座ります
    左足を椅子の前に1歩踏み出し、右足でさらに1歩踏み出しましょう
    左足よりも右足のほうが前にでるようします
  3. 左足を1歩後ろに引きます
    そのとき、左太ももの裏で椅子の先が当たるのを肌で確認します
  4. 目線は、前をキープしたまま、手を使わずに、そのままスクワットするように座ります
  5. 椅子の中央に座り直します

レストランや披露宴の食事の場では、料理は基本的に左からサーブされ、飲み物は右側から提供されます。
そのため左側から座るのがマナー。
ですが、左側に荷物があったりなど座れない場合は、右側から座ってもOK。
シーンに応じて対応してください♡

 

 

車でのキレイな乗り降りの方法

車の乗り降りをエレガントに見せる方法があります♡

車の乗り方

  1. 車に背中を向けて、シートに座ります
  2. 車よりの手をシート置き、背筋を伸ばして、上半身に体重をかけます
  3. 上半身の重みを利用して、足を車の中に引き寄せます
  4. 深く腰かけ、両足は少し前に出して揃えます
  5. 顎を引いて、頭はヘッドスレットにつけましょう


車の降り方

  1. ドア側に身体を寄せて座ります
  2. 足を揃えたまま、車の外に足を出します
  3. スッと立ち上がります

意識して車の乗り降りをしないと、スカートの中や胸元が見えてしまうことも
品よく座って、快適に過ごしましょう。

電車で座るときも、深く腰かけて、両足は少し前に出して座わるとキレイに見えます。
このときも、太ももとふくらはぎの隙間を埋めることを忘れずに!

 

写真を撮るとき

座ったまま写真に写るとき、足を長く見せる方法があります!

  1. 椅子の中央に座り、骨盤を立て、背筋を伸ばして座ります
  2. 膝の確度は100度にし、つま先・踵・ふくらはぎ・内腿をぴたりと閉じます
  3. 胸を張り、デコルテを見せて、肩を落とします
  4. 両手は軽くひし形を作るようにし、手は身体よりのふとももに寄せましょう
  5. 右手の上に左手がくるようにします

カメラが正面ではなく斜めに構えている場合、2歩ほど真横に移動して足をカメラ側に流しましょう。
足が長く見えますよ♡

さらに、爪先を浮かせて、足の甲をカメラ側に向ければ美脚効果がぐーーーんとアップ!♡

 

上品に座って女性らしさをアピール!

気づいたら、1日の半分以上が座っている状態ということもありますよね。
だらしなく座るのは、身体が疲れるだけですし、姿勢をますます悪化させる原因に。

せっかく座るのなら、ダイエットやキレイのために有効活用させましょ♡

 

人気の関連記事

シェアしてキレイを有言実行!

ひねくれ美容_ぱおちゃん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です