&ROSY発売♡元広告代理店OLが選ぶ美容雑誌ランキング2016

ひねくれ美容_美容雑誌_美的_マキア_ヴォーチェ_アール_ビーズアップ_アンドロージー

美容雑誌の人気は?
売り上げランキングも紹介♡

ひねくれ美容ライターのぱおちゃんです(・ω・)

2016年9月21日に、遂に宝島社から美容雑誌が発売されました!
出版社としては、歴史が浅いにも関わらず、大手出版社である集英社、講談社、小学館社にも引けを取らない売り上げ部数を誇ります。

今回、新たに誕生した美容雑誌は、&ROSY(アンドロージー)
「一肌、 二髪、 三気品」をキーワードに、「品格美容」を軸として編集しています。
&ROSY(アンドロージー)の編集長は、梅田さん。
紗栄子さんや小嶋陽菜さんが表紙でおなじみのsweet(スウィート)で、美容を長年担当し、副編集長をも経験した方。

宝島社なので、美的(びてき)などの従来の美容雑誌とは一線を画す、おしゃれで、キレイな誌面が期待でそうです。

ぱおちゃん
sweetから派生した、大人MUSE(オトナミューズ)も売れたし、&ROSYもとても売れそう!

最先端の話題のスキンケア方法や、ヘアメイクさんや発信の流行りのメイク、ニッチな美容医療情報、数ヶ月先に発売される新しいコスメ情報など。
美容に関する濃い情報がギュッと詰まったのが美容雑誌。

美容感度が高く、いつまでもキレイでいたい!と思う女性にとっては、マストハブなバイブルです♡

友達
美容雑誌って、いっぱいありすぎてどれを読んでいいか分からない
どれが売れていて、オススメなの?

ぱおちゃんが、広告代理店に勤めていたとき、よく友人に聞かれました。

そこで、今回は新たに&ROSYも加わったことですし、どの美容雑誌を購入しようか迷っている人のために、美容雑誌の売り上げ部数、特徴、年齢層、付録についてご紹介します♡




 

美容雑誌ランキングベスト6!

ひねくれ美容_美容雑誌_美的_マキア_ヴォーチェ_アール_ビーズアップ_アンドロージー

美容雑誌は、ファッション誌と比べると種類は多くはありません。

ですが、雑誌によって編集方針が違うため「かわいい」に特化した雑誌や、変わりダネ企画」が多い雑誌、「口コミをメインとする実戦系」の雑誌など、特徴はさまざま。

それに、ファッション誌と同じく年齢層も雑誌よってはなんとなく決まっているため、美容雑誌を選ぶ決めてとして、ぜひ参考にしてくださいね♡

  • 美的(びてき)
  • MAQUIA(マキア)
  • VoCE(ヴォーチェ)
  • 美ST(ビスト)
  • bea’s up(ビーズアップ)
  • ar(アール)
  • &ROSY(アンドロージー)

これらの6誌が美容雑誌の中でも有名。
ぱおちゃんが広告代理店時代だったときも、美容雑誌といえばこれらでした(&ROSYは、まだありませんでした)。

美的(びてき)

ひねくれ美容_美容雑誌_美的_マキア_ヴォーチェ_アール_ビーズアップ_アンドロージー

 icon-heart 発売日/毎月23日
 icon-heart 出版社/小学館
 icon-heart 読者ダーゲット/25〜35歳
 icon-heart 販売部数/ABC 85,952部
 icon-heart 創刊日/2001年3月
 icon-heart 読者モデル通称/美的ドンナ

No.1美容誌を5年連続独走中♡
「肌・心・体のキレイは自分で磨く」をコンセプトに、徹底的に読者目線にこだわっている美容のバイブル。

美しくなりたい女性のためのビューティマガジンで、小学館から発行されている「Oggi」「Domani」になどに連動。
25〜35歳が読み応えのあるページになっており、マキアやヴォーチェに比べると誌面の内容は少しお姉さんなつくり。

新発売のスキンケア商品&メイク商品をはじめ、スキンケア方法、ボディケア方法、ヘアケア、ダイエット法など、キレイにまつわる情報を発信♡
ニキビや肌荒れなど、悩みを切り口にした企画も多いので、美容の悩み解決にはもってこいです。

また、美容家さん発信のスキンケア方法や、ライフスタイル情報も発信。
旬のヘアメイク企画も、攻めている切り口が多いので読み応えも抜群です。

ビューティモデルの代表格といえば、森絵梨佳さん♡
美的・マキア・ヴォーチェがよく美容三誌といわれますが、表紙に起用しているのは美的だけ(な、はず)。
人気モデルですから、他の雑誌にもよく登場していますが、美的の表紙の印象が強いため、森絵梨佳さん=美的のイメージです。
森絵梨佳さん以外には、ヨンアさんや佐藤栞さん、比留川優さん、野崎萌香さんが活躍。

体内からもキレイにすることを推奨しているので、食べ物やサプリメント、運動企画など健康に関する編集ページも充実しています。
ヘルシーでナチュラルにキレイになりたい人にオススメ♡

ぱおちゃん
ヘルシーボディ思考の25〜35歳女性にオススメ!
中村アンさんのような女性を目指す方に♡

MAQUIA(マキア)

ひねくれ美容_美容雑誌_美的_マキア_ヴォーチェ_アール_ビーズアップ_アンドロージー

 icon-heart 発売日/毎月23日
 icon-heart 集英社
 icon-heart 読者ダーゲット/25〜35歳
 icon-heart 販売部数/ABC 64,898部
 icon-heart 創刊日/2004年9月
 icon-heart 読者モデル通称/マキアビューティーズ

「願望実現ビューティ」をキャッチー作られているマキア。
美容業界最新のスキンケア方法や新コスメ情報、大人可愛いヘアアレンジ方法、ネイル、ボディケア、20代女性が気になる美容医療、流行のフレグランスなどが盛り沢山です!

キレイな大人の女性メイク、かわいい女の子に見えるメイクなど。
マキアは美容雑誌の中でも女性らしいテイストが特徴。
そのため、「キレイだけど、かわいいのも好き!」な女の子にはピッタリ♡
とくに、オシャレに敏感な働く女の子に人気です。

マキアの専属には、市川沙椰さん、小嶋陽菜さん、鈴木えみさんなどが活躍中♡
20代女性がリアルに憧れるモデルさんを起用しています。

雑誌の名前の由来は、フランス語の「maquillage(マキヤージュ)」。
日本語訳にすると「化粧」を意味する言葉で、資生堂の化粧品ブランド「MAQuillAGE(マキアージュ)」に、少し通ずる部分がありますね。

ぱおちゃん
大人かわいいを目指す25〜35歳女性にオススメ!
こじはるさんや、えみちぃさんに憧れる女の子に♡

VoCE(ヴォーチェ)

ひねくれ美容_美容雑誌_美的_マキア_ヴォーチェ_アール_ビーズアップ_アンドロージー

 icon-heart 発売日/毎月23日
 icon-heart 講談社
 icon-heart 読者ダーゲット/20代後半
 icon-heart 販売部数/ABC 37,118部
 icon-heart 創刊日/1998年3月
 icon-heart 読者モデル通称/ヴォーチェスト

美容雑誌の中でも歴史が古く、「美」のネタがギュッと詰まった美容雑誌です。雑誌名のヴォーチェとは、イタリア語で「噂」という意味。
「美容は女性にとって、娯楽であり、教養であり、生き方であり、噂話である」ことを定義にしています。

最新の化粧品&ベストセラーの人気化粧品を中心に、ビューティージャーナリズムから生き方まで、ライフスタイル全てのテーマをエンターテイメントの視点でキャッチ。
ライターやジャーナリスト、編集者独自の視点で描かれている誌面は、読み応えもあり、新たな発見もあります。

化粧品製品、スキンケア方法、ボディケア方法など、肌や成分に関する情報が詳しく、毎月連載しているコスメの比較企画や最新のメイクテクも情報ボリューム満載♡

ぱおちゃん
20代女性にオススメ♡
ファースト美容雑誌にも、ぴったり!

近年は、20代後半へターゲティングしていて、ファッション雑誌「ViVi」とリンクして、ポップでかわいい誌面作りに。
「ViVi」専属モデルの河北麻友子さんも、Voceに毎月登場。
毎月巻頭連載している大島優子さんの連載も編集部の気合の入りようがみえますね。専属モデルには、垣内彩未さんや、「奇跡の肌」を持つモデル田辺かほさんがいます。

雑誌自体の販売部数は、美的やマキアよりも少ないですが、「誌面」の中でコンテンツを完結させるのではなく、二次利用をうまくできているのがヴォーチェ。
例えば、JRなど電車の中でのCM(広告業界では、「トレインチャンネル」といいます)で化粧品企業とタイアップしていたり。
斬新でバラエティ豊かな企画に、積極的に挑戦しているイメージです。

キレイになれるだけではなく、理論の追求しながら美容を楽しみたい人は、マニアックな情報が多いヴォーチェを読んでみてください♡

美ST(ビスト)

ひねくれ美容_美容雑誌_美的_マキア_ヴォーチェ_アール_ビーズアップ_アンドロージー

 icon-heart 発売日/毎月17日
 icon-heart 光文社
 icon-heart 読者ダーゲット/40代
 icon-heart 販売部数/ABC 44,625部
 icon-heart 創刊日/2009年8月
 icon-heart 読者モデル通称/チーム美魔女

40代前後に人気のファッション雑誌「STORY」から派生した美容雑誌。
2009年8月に「美STORY」として創刊していたところ、2011年10月に「美ST」に改名。
「STORY」世代に向けた新しいビューティ雑誌で、40代のリアルな美容ライフスタイルを取り上げています。

「美・食・習」をコンセプトに、美しくあるための方法、内側から美しくする食事、美しさをキープする習慣の3要素を徹底。
40代女性が一番に頭を抱える「SST(しみ・しわ・たるみ)」のアンチエイジング方法や、独自で調査した最新の美容医療が人気です。

「40代、本当に美しい私はこれからです!」を合言葉に、誕生したのがパワフルな「美魔女」。
年齢を重ねても、美しさ・若さ・元気さを常に追求しつつける美魔女たちのライフスタイルはいつも注目の的です。
エイジングサインをカバーするメイクテクやエイジングケア方法、若々しい気持ちを保つ生活情報が満載。
リアルな40代女性が普段実践している美容法ばかりなので、美容医療だけでなく、主婦ならではの観点として生まれた自宅で出来る「節約美容術」も読者の心を掴んでいる人気コンテンツ。

美的、マキア、ヴォーチェなど美容三誌は、著名な美容家さん発信の情報も多いですが、美STは美魔女など読者発信の情報が多いです。
そのため、他の雑誌が真似できないような企画も多く、読み応えが、かなりありますよ♡

ぱおちゃん
アンチエイジングの意識がより高い方にオススメ♡
40代女性のリアルな美容法が参考になる!

bea’s up(ビーズアップ)

ひねくれ美容_美容雑誌_美的_マキア_ヴォーチェ_アール_ビーズアップ_アンドロージー

 icon-heart 発売日/毎月12日
 icon-heart 出版社/スタンダードマガジン
 icon-heart 読者ダーゲット/10代後半〜20代前半
 icon-heart 販売部数/公称 65,000部
 icon-heart 創刊日/1997年2月

美容に関心を持ち始めた10代後半&20代女性に支持されているのが、ビーズアップ。
読者参加型の美容雑誌で、口コミのように分かりやすくて楽しい誌面づくりになっています。

流行の新しい化粧品や、メイク方法、ヘアスタイル、スキンケア、ボディケア方法、フレグランス、ネイルなどを細かく網羅。
ブランド化粧品だけでなく、安い価格帯の化粧品(=プチプラアイテム)も多数掲載しているので、若い女の子に人気♡
すぐに実践できる読者に寄り添った誌面づくりも好評です。

常に1万人が登録しているモニターキャストによる話題のテーマや口コミリサーチ、さらにはビーズアップ編集部が実際に日本各地へ調査をしたりと、読者の等身大な情報を重点に置いています。
今すぐできる美容情報が満載なので、美容入門者にオススメ♡

ぱおちゃん
10〜20代のかわいくなりたい女の子にオススメ!
プチプラアイテムの情報量がたっぷり★

ar(アール)

ひねくれ美容_美容雑誌_美的_マキア_ヴォーチェ_アール_ビーズアップ_アンドロージー

 icon-heart 発売日/毎月12日
 icon-heart 出版社/主婦と生活者
 icon-heart 読者ダーゲット/20〜25歳
 icon-heart 販売部数/ABC 66,818部
 icon-heart 創刊日/1995年9月

 icon-heart 読者モデル通称/ar girl(アールガール)

「雌ガール(めすがーる)」「おフェロ」などのブームのパイオニア。
アンニュイで雰囲気のあるアールの表紙は、女優やタレントの新しい一面をみることができるので、毎月注目の的♡

学生や社会人なりたての女性のためのビューティーモードマガジンで、美容だけでなく、ファッション要素も強いです。
そのためファッション雑誌に分類されますが「美容も、ファッションも楽しみたい」女の子にとっとは、たまらない一冊♡

ヘアスタイル特集、最新のトレンドメイク、注目のコスメ情報、ファッション企画などをご紹介。
とくに、アールのヘアスタイル特集には定評あり。
「おフェロ」「雌ガール」をプッシュする2012年より前は、ヘアスタイル&ヘアアレンジ企画、ヘアサロン企画を中心に編集していたので、ヘアスタイルのレパートリーが豊富です!

専属モデルには、矢野未希子さん、岸本セシルさん、竹下玲奈さんなどが活躍。
アールガールの、わたなべ麻衣さんも、人気ですね。いまでは、「インスタの女神」といわれ、Instagramのフォロワー数は、なんと約24万人以上!
「女子モテ」するモデルや読者モデルを多数起用しているのも、アールの人気の理由。

美容とファッションで、ハッピーオーラをまといたい女性は、絶対にアールを読んで!

ぱおちゃん
女子モテメイク&ファッションならar!
誌面が可愛すぎるので、目の癒し♡

&ROSY(アンドロージー)

ひねくれ美容_美容雑誌_美的_マキア_ヴォーチェ_アール_ビーズアップ_アンドロージー

 icon-heart 発売日/3ヵ月ごとの毎月23日
 icon-heart 出版社/宝島社
 icon-heart 読者ダーゲット/30代〜40代
 icon-heart 販売部数/10万部を予定
 icon-heart 創刊日/2016年9月

30代、40代の大人の女性向けの美容雑誌が宝島社から登場!
アンドロージーは、「一肌、二髪、三気品」をキーワードに、「品格美容」を新たに提案しています。

美的やマキアなど30代前半をターゲットにしている美容雑誌とは一線を画し、スキンケアやメイクだけでなく、体の中からキレイになることを目指しています。
ライフスタイル、ファッションなど大人のオシャレとメイクが融合した30代、40代向けの美容雑誌は、どこにもありませんでした。

表紙は、2016年にVERY(ヴェリー)の表紙モデルを卒業した、井川遥さんが飾っています。

編集長は、宝島の人気ファッション誌「sweet(スウィート)」の副編集長を経験した梅田美佐子さん。

女性っていくつになっても華のある人でいたい。
ならば花の女王バラがいい、そんな思いでROSYと名づけました

読者により寄り添うために、「&」をつけたとのこと。
2016年9月現在、3ヵ月に1度の発売と予定していますが、毎月発売になりそうですね!

ぱおちゃん
「気品美容」でキレイな大人の女性になれそう♡
付録も宝島社だからとても豪華!




 

コスパがすごい♡美容アイテムが付録

ひねくれ美容_美容雑誌_美的_マキア_ヴォーチェ_アール_ビーズアップ_アンドロージー

多くの雑誌が力をいれている、付録。
ファッション雑誌ですと、有名ブランドとのコラボバックやポーチがついていますよね♡

最近の付録は、付録とは思えないほど裁縫も緻密で、細い部分にもこだわっていて高クオリティ。
いつもは雑誌を買わない人も、気になる付録があると、ついつい購入してしまうもの。
付録だけでしか手に入らないので、限定感もとてもあります!

美容雑誌では、化粧品のミニボトルやサンプルパウチなどキレイにまつわるものの付録が多いです。
シートマスクがまるまる1枚付録としてついていたことも!

補正下着や、骨盤矯正クッションなど、使い捨てでないダイエットグッズなど手軽に手に入るのも嬉しいですね。
まずは付録で試してから、本格的に美容グッズを購入するのも賢い美容法。

ヘアメイクさんと考案したメイクブラシや、キャラクターとコラボしたアイテムも毎回大人気だそうです♡

アンドロージーでは、フローフシのアイライナーとシルク素材のおしゃれなアイマスクが付録になりました。
なんと、アイライナーは本品と同じ容量が入っているそう!
付録に力をいれている宝島が成せた技です。




 

好きな美容雑誌を見つけてね♡

ひねくれ美容_美容雑誌_美的_マキア_ヴォーチェ_アール_ビーズアップ_アンドロージー

6つの美容雑誌をご紹介したましたが、こんなにもターゲットやコンセプトが違います。

  • 美的
    →ナチュラルでヘルシーな女性
  • MAQUIA(マキア)
    →キレイなかわいい大人の女性
  • VoCE(ヴォーチェ)
    →楽しくかわいくなりたい
  • 美ST(ビスト)
    →アンチエイジング重視
  • bea’s up(ビーズアップ)
    →プチプララブ♡リアルな口コミ重視
  • ar(アール)
    →メイクも服も女性モテしたい
  • &ROSY(アンドロージー)
    →品のあるキレイな大人の女性

好きなコンセプトの雑誌を見つけることが、美容雑誌を選ぶコツ。

新商品の情報は、基本的にはどこの美容雑誌にも載っているので、毎月の連載だったり、モデル、付録、企画をみて好きな雑誌をチョイスしてください♡

 

スポンサーリンク

シェアしてキレイを有言実行!

ひねくれ美容_ぱおちゃん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です