ベストコスメの権威、美的・マキア・ヴォーチェ。美容雑誌は、どれを読めばいい?

ひねくれ美容_マキア_美的_ヴォーチェ_ベストコスメ

化粧品買うなら
美容雑誌も!

ひねくれ美容ライターのぱおちゃんです(・ω・)

毎日飲んでいるオリーブオイルを新しく購入しました。
肌のためにも、体調のためにもオリーブオイルは欠かせません。

ひねくれ美容_オリーブオイル_キヨエ

ぱおちゃんが愛飲しているのは、キヨエ オリーブオイル。
100%フレッシュで、オリーブジュースともいうくらい飲みやすい。

ヨーロッパの高級料理店で、使用されるオリーブオイルと近い味を持つんですって。
都内のミシェラン一流シェフも、愛用する逸品なんです♡
ファッション誌や美容雑誌にも、よく紹介されています。

雑誌といえば、今回は美容雑誌の話

美容に興味はあるけど、雑誌はいっぱいあるからどれを選べばいいのかわからないですよね。





 

「美容三誌」の違い

ひねくれ美容_美容雑誌_マキア_美的_ヴォーチェ_ベストコスメ_ベスコス

美容三誌とは、美的(びてき)・MAQUIA(マキア)・VOCE(ヴォーチェ)のこと。
美容雑誌の中でも、出版社が大手で、発行部数も多く、売上も高い美容雑誌を指します。

美容三誌

 icon-heart  小学館:美的(びてき)/発行部数(113,333部)
 icon-heart  集英社:MAQUIA(マキア)/発行部数(99,333部)
 icon-heart  講談社:VOCE(ヴォーチェ)/発行部数(80,167部)


※発行部数のエビデンスは、日本雑誌協会 2016年4月〜6月調べ。

今は、美的が一番売れていて、MAQUIA、続いてVOCEです。
美的とMAQUIAは抜いたり抜かれたりするそう(2016年現在)。

企画が尖がっていたり、攻めているものが美的は多いですよね。
2017年には有村実樹美的初の専属モデルに決定しました。

MAQUIAは、かわいいや大人の女の子向けな美容誌。

VOCEは、2・3年前までは、カッコイイ美容誌なイメージでしたが、2015年6月号(4月23日発売)から. 左開きから右開きになりました。
つまり、美的とMAQUIAと同じ開き方になったのです。
それからは、中身の誌面もViViのような20代向けのPOPなデザインになっています。20代後半狙い?





 

年齢別でみる美容雑誌

ひねくれ美容_美容雑誌_マキア_美的_ヴォーチェ_ベストコスメ_ベスコス

ただ、いずれにせよ美容三誌のターゲットは、アラウンド30向け。
ティーンや20代なら、bea’s up(ビーズアップ)やar(アール)がオススメ。
40代なら、美st(ビスト)がいいですよ。

美容雑誌ターゲット表

 icon-heart  10代後半:bea’s up、ar
 icon-heart 20代前半:VOCE、bea’s up、ar、
 icon-heart  20代後半:美的、MAQUIA、VOCE
 icon-heart  30代:美的、MAQUIA、VOCE
 icon-heart  40代:美st、&ROSY


※ぱおちゃんの主観でございます。

ちなみに、宝島社からも40代向けの美容雑誌がでますね。
2016年9月21日(水)発行の&ROSY(アンドロージー)
季刊誌ですが、宝島社には美容雑誌がないので、月刊化も十分考えられます。
しかも、第一回目の表紙は、井川遥さん。
VERYのカバーウーマンを卒業したばかりなので、他紙の表紙モデルになるのは、さすが。

&ROSYは、「品格美容」を編集方針としていくので、キレイ系の大人女性には待望の美容雑誌ではないでしょうか。
同じく40代向けの美stは、実践系のリアリティのある美容が多いので、なんでしょう、いい意味で対極な雑誌。

ぱおちゃん
どっちが売れるのか楽しみー!





 

ベスコスを受賞すると、商品が売れる

ひねくれ美容_美容雑誌_マキア_美的_ヴォーチェ_ベストコスメ_ベスコス

美容三誌の最大のベネフィットは、年に2回企画されるベストコスメ企画

ベスコスって、近年はいろんな雑誌で実施されていますが、美容三誌は一切やらせナシ。
編集部さんとお仕事させていただく機会も多いのですが、どこも平等・公正を断固として貫いているとのことです。

ぱおちゃん
ちょっとでも、やらせだと思っていました・・・(ごにょごにょ)

疑っていてごめんなさいです。

ベストコスメ企画は、普段美容雑誌を購入しない人も雑誌を買いますし、ベストコスメで1位を取ると、美容家や美容ライター、美容エディターのお墨付きなので、商品が無条件に飛ぶように売れます。

大手化粧品メーカーは、ベストコスメの重要性を理解していて、ベストコスメを取るために、PRに努めたり、展示会を行ったり、発売時期をベスコスが取りやすい時期にしたり、雑誌出稿を行っています。

ベスコスがやらせではないとはいえ、各雑誌の編集部の目に止まるように、どこもアプローチ&アピールはしているんです。
 

美容雑誌で大人気のコンブチャスリム



美容雑誌に載っているのがきっかけで、ハマりはじめたのがコレ「コンブチャスリム」。
美容誌、モデルの間でも超話題で見たことがある人も多いのでは?

ひねくれ美容_美容雑誌_マキア_美的_ヴォーチェ_ベストコスメ_ベスコス

ひねくれ美容_美容雑誌_マキア_美的_ヴォーチェ_ベストコスメ_ベスコス

味噌から生まれた乳酸菌が3000億個入っていて、ヨーグルトに例えるとなんと、ヨーグルト(450g)約7個分に相当。

このキャッチフレーズは、ヨーグルト好き&乳酸菌信者の私にはたまりませんでした!
88種類の果実と野菜からできた酵素入りだから、便秘がなくなり、ぽっこりお腹もずっと解消中。

やっぱり、モデルのあの山田優さんも実践しているだけあって、効果はバッチリです♡

いまなら限定で数量限定で初回モニターは、たったの¥500!
この機会にぜひ、お試しください♡




 

美容雑誌はどれがいいの?

ひねくれ美容_美容雑誌_マキア_美的_ヴォーチェ_ベストコスメ_ベスコス

基本的には、好きなモデルと写真の撮り方、雑誌の雰囲気で選んでいいです。
企画が面白いか、面白くないかは、読んでみないと分からないですしね。

専属モデル以外は、美的とMAQUIAも似ているモデルさんを使っています。
ビューティーモデルの森絵理香さんは、美的とMAQUIAでよく見かけます。
MAQUIAの表紙は芸能人や女優ばかりで、森絵理香さんの表紙はみたことがないですが、美的の表紙なら何度も飾っています。
なので、ぱおちゃんとしては、森絵理香=トップビューティアイコン、美的=森絵理香、美容No1=美的、という印象です。

VOCEは、専属モデル色が強い気が。
ViViに出ているモデルや、可愛いめのタレントが多いイメージです。
写真はどの雑誌も本当にキレイなので、完全に個人の好みです。

掲載商品も、ほとんど変わらないといっていいです。
新発売の商品、売り出したい商品などは、美容三誌に同時に出すでしょうし。

でも、ぱおちゃんは、VOCEの毎月ある比較企画が好き♡
科学的かつ論理的に化粧品を読み解く「実験VOCE 10選」は、必見です。

そして、最新の美容雑誌の情報をまとめました!
より詳しく美容雑誌を知りたい、どの美容誌を買えばいいかわからない。
そんなときは、ぜひ&ROSY発売♡元広告代理店OLが選ぶ美容雑誌ランキング2016を参考にしていただけたらうれしいです。
 

スポンサーリンク

シェアしてキレイを有言実行!

ひねくれ美容_ぱおちゃん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です