整形級の小顔になる。早口言葉で、顔痩せトレーニング。

ひねくれ美容_小顔_小さく_顔痩せ_早口言葉

毎日2分の小顔トレで
顔が小さくなる

ひねくれ美容ライターのぱおちゃんです(・ω・)

パソコンに向かって、カタカタ仕事をしていると、いつの間にか無表情お化けに。
ふとした瞬間、鏡で冷静に自分の顔を見ると、すごく恐い顔をしているので、びっくりです。

顔の筋肉も、身体と一緒で動かさないと筋肉量が減っていきます。
落ちた筋肉は脂肪へと変化するので、いつのまにかぷっくりとした丸顔になることも。
恐怖〜!

今回は、お金をかけずに顔が小さくなる方法をご紹介します♡

ちなみに、お金をかけて、最短スパンで小顔になりたいときは、美容鍼が、効果てきめんですよ。




 

頬に筋肉をつけると小顔になる

ひねくれ美容_小顔_小さく_顔痩せ_早口言葉

芸能人やタレントさん、モデルさん、アナウンサーなど、テレビに出ている方たちは顔が小さいですよね。

たびたび、「整形しているから」「頬骨を抜いているから」「顎を削っている」などよからぬ憶測が飛び交っていますが、そうではありません(中には、美容整形している方もいますが、今回それは置いといて)。

彼女たちは、顔の筋肉の使い方がとても上手。
顔には20種類以上の表情筋があるのですが、中でも大頬骨筋(だいきょうこつきん)と小頬骨筋(しょうきょうこつきん)を使って、しっかりと笑ったり、会話をしています。
これらの筋肉が衰えると、頬の肉がゆるまって、顔が大きく見たりするんです。

ひねくれ美容_ぱおちゃん 大頬骨筋
口角を頬に向かって、引き上げる筋肉。
口角を使って笑うのに欠かせない筋肉です。

ひねくれ美容_ぱおちゃん 小頬骨筋
頬を吊りあげている口周りの筋肉。
鍛えれば鍛えるほど、ほうれい線に効果的。




 

小顔になれる早口言葉

ひねくれ美容_小顔_小さく_顔痩せ_早口言葉

顔を小さくするためには、表情筋を様々な向きに動かす必要があります。

「あ・い・う・え・お」と、この5つの母音は、それぞれ口と筋肉の使い方が違います。
5つの母音を組み合わせてしゃべると、小顔に効きます。

そこで、オススメの早口言葉をご紹介。
まずは、アナウンサーや声優さんもおこなっている発声練習。

あいうえお いうえおあ うえおあお えおあいう おあいうえ

これを、大きな声ではっきり3〜5回繰り返します。
ぱおちゃんは、毎晩髪の毛を乾かすときに実践。

もしも、↑の早口言葉が難しければ、短い早口言葉からチャレンジしてみて。

バス ガス 爆発

これが、クリアできたら、

新進シャンソン歌手総出演新春シャンソンショー
(しんしんシャンソン かしゅそうしゅつえん しんしゅん シャンソンショー)

に、トライ。
正確に、早くいうことができたら、

瓜売りが瓜売りに来て瓜売り残し売り売り帰る瓜売りの声
(うりうりが うり うりにきて うり うりのこし うり うり かえる うりうりのこえ)

難易度の高い早口言葉に挑戦してみてください。

ひねくれ美容_ぱおちゃん さらに小顔になれるテク

だらだらと早口言葉を話すだけでは、小顔効果が半減。
発声するときの口の形も大切です。

小顔トレーニング時は、下記のことを意識しましょう。

ひねくれ美容_ぱおちゃん あ:大きく口を開きます
ひねくれ美容_ぱおちゃん い:口角を耳元に引き上げるイメージ
ひねくれ美容_ぱおちゃん う:思いっきり、口をすぼめて前に出す
ひねくれ美容_ぱおちゃん え:「い」よりも、少しだけ口を開きます
ひねくれ美容_ぱおちゃん お:口の中に大きな空間を作るイメージ

これらを意識しながら、何度も繰り返せばOK♡

少し話が逸れますが、口を大きく開いたときに、「ポキッ」と、顎の骨の音が鳴ったら要注意。
顎関節症(がくかんせつしょう)の疑いがあって、口が大きく開かなかったり、歯の噛み合わせに違和感を感じることがあります。

口が開きにくいなど違和感を感じたら、歯医者さんへ行って症状をみてもらいましょう。


 

日常の話し方も意識

ひねくれ美容_小顔_小さく_顔痩せ_早口言葉

小顔は、お家でもつくれます♡
それも手間なく、時間もかけずに。

普段、話をするときに顔の筋肉を意識しないと思いますが、意識をしないと、唇より上の表情筋をなかなか使いません。

早口言葉で小顔トレしつつ、普段の生活では頬の筋肉を使って、話すことと、笑うことを意識すると、小さい顔は、自然と毎日キープすることができます♡

 

スポンサーリンク

シェアしてキレイを有言実行!

ひねくれ美容_ぱおちゃん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です