簡単。餃子のトマトソースグラタンで夏バテ&貧血解消。【ギョーザニストが作る餃子アレンジレシピ】

ギョーザニスト_ひねくれ美容_餃子_アレンジ_レシピ_グラタン

女子にはうれしい
美肌グラタンレシピ

ひねくれ美容ライター兼ギョーザニストのぱおちゃんです(・ω・)

餃子が大好きぱおちゃんが、市販の餃子をつかってアレンジレシピをご紹介します。
本当は、餃子から手作りしたいんだけど・・・
最近作る時間があまりないので、手軽にサッとできるアレンジレシピにハマり中です。

今回は、夏!ということもあり、さっぱり♡かつがっつり!感のある、餃子のアレンジレシピをご紹介します〜。

 

餃子のトマトソースグラタンのレシピと作り方

ギョーザニスト_ひねくれ美容_餃子_アレンジ_レシピ_グラタン

餃子も大好きだけど、グラタンも大好き
そんな方も多いのでは?
ぱおちゃんもそのひとり♡!

今回は市販の餃子を使ったトマトソースグラタン餃子を作ります。

トマト缶のさっぱり感と、チーズの旨味が餃子にからんで、とってもグッドなのです。

ひねくれ美容_ぱおちゃん アレンジレシピ

ひねくれ美容_ぱおちゃん 餃子 6個
ひねくれ美容_ぱおちゃん ほうれん草 1束
ひねくれ美容_ぱおちゃん トマト缶 1缶
ひねくれ美容_ぱおちゃん スイートチリソース 山盛り大さじ1(あれば)
ひねくれ美容_ぱおちゃん とろけるチーズ 適量
ひねくれ美容_ぱおちゃん 玉ねぎ 1玉(あれば)

これだけなんです〜。
スイートチリソース以外は、手軽に揃えられそうですね。

ひねくれ美容_ぱおちゃん 美味しくなる作り方

ひねくれ美容_ぱおちゃん 始めに玉ねぎをみじん切りにして置き、あめ色になる位まで炒めましょう。

ギョーザニスト_ひねくれ美容_餃子_アレンジ_レシピ_グラタン

ギョーザニスト_ひねくれ美容_餃子_アレンジ_レシピ_グラタン

玉ねぎは無くても良いですが、あることにより、旨み、コクが増しさらにおいしくなります。
また食べたときの食感も、楽しいですよ。


ひねくれ美容_ぱおちゃん
ほうれん草は、食べやすい大きさに切ります。
3~4㎝ぐらいに切って洗い、しっかりと水気を取り除きましょう。

ギョーザニスト_ひねくれ美容_餃子_アレンジ_レシピ_グラタン

ひねくれ美容_ぱおちゃん 耐熱皿にトマトソース、炒めた玉ねぎ、チリソース、餃子、ほうれん草を全部入れます。

このとき、最後にほうれん草を入れるようにするのがポイント。

ほうれん草は、火が通ると小さくなるため
多少山盛りに入れておくと、ちょうどよいです。

ギョーザニスト_ひねくれ美容_餃子_アレンジ_レシピ_グラタン

ギョーザニスト_ひねくれ美容_餃子_アレンジ_レシピ_グラタン


ひねくれ美容_ぱおちゃん
最後にチーズをのせて、蓋があれは蓋をして。
蓋がなければアルミホイルで蓋をし、中火でコトコト8分煮込んだら完成です!

(オーブントースターで、焼き上げてもOK。200度に予熱してから、オーブンで10分間焼きます)

ギョーザニスト_ひねくれ美容_餃子_アレンジ_レシピ_グラタン

ひねくれ美容_ぱおちゃん 裏テク

玉ねぎは無くても良いですが入れることにより、コク旨みが増します。

また、トマト缶とチリソースはとても相性がよく、ピリッと刺激のある味に大変身。
トマトの酸味とピッタリで、夏にもってこい♡なのです。

今回は、ほうれん草で作りましたが、ナスやキノコ類でも、とてもおいしく召し上がれます。

 

今回の美肌食材:ほうれん草

ギョーザニスト_ひねくれ美容_餃子_アレンジ_レシピ_グラタン

ほうれん草は、独特の野菜の苦味がありますが、濃いめの味付けをすることによって、その苦味(エグミ)も気にならなくなります。
味付けがしっかりしているグラタン餃子は、本当にぴったり。

最近では、サラダほうれん草という生のままで食べらるほうれん草も女子には人気。
外食時のサラダに入っていることも多いですし、自宅でサラダを作るときに、サラダほうれん草を入れると、スタイリング映えして、おしゃれなサラダに見えますよ。

ほうれん草に含まれる栄養素の中で、もっとも有名なのは鉄分です。
「ほうれん草を食べると、貧血を防げる」という話も、聞いたことがあるのではないでしょうか。

夏バテだと思ったら、貧血だったってこともあるので、夏にこそ鉄分を取り入れて。

鉄分が多く含まれているレバーと同じくらいの量を、ほうれん草も含みます。
貧血防止効果以外にも、身体を疲れをやわらげたり、筋肉の質を強める効果も期待できますよ。

他にも、美白&美肌効果のあるビタミンCや、むくみを解消するカリウム抗酸化作用が身体のエイジングを防ぐβカロテンなど、体内と見ためのキレイには欠かせない栄養素がたっぷり♡

そして、ほうれん草1カップあたりには、成人女性が1日に摂取しないといけない食物繊維量約20%がふくまれています。
便秘の解消、ダイエットにも本当にオススメ♡

 

ヘルシーに、がっつり!

ギョーザニスト_ひねくれ美容_餃子_アレンジ_レシピ_グラタン

食欲が低下する夏でも、餃子のトマトソースグラタンなら、トマトの酸味で食が進みます。

また、トマトとほうれん草の食べ合わせは、視力低下の防止に効果がアリ。
おいしく食べて、暑い夏も健康的な身体とキレイな肌を保ちましょう♡

ちなみに、あまった餃子とほうれん草で、もう一品つくちゃいました♡
ピリ辛あんかけ餃子です♡

余りにも簡単なため、作り方は載せませんが知りたい方はぜひ聞いてください。

ギョーザニスト_ひねくれ美容_餃子_アレンジ_レシピ_グラタン

 

人気の関連記事

シェアしてキレイを有言実行!

ひねくれ美容_ぱおちゃん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です