正しい歩き方は、かかとから着地。【読むウォーキング講座】

ひねくれ美容_ウォーキング_歩き方_かかと_爪先

健康やキレイは、
正しい歩き方が必須

ひねくれ美容ライター兼、姿勢・ウォーキングアドバイザーのぱおちゃんです(・ω・)

自分の歩き方を気にしたことって、ありますか?

ぱおちゃんは、大学生の頃まで気にしませんでした。
正直なところ、母から「歩き方がおかしい」と言われても気にしなかったくらい。
他人は他人。自分は自分。と思っていたんです。

しかし、そんなぱおちゃんも悔い改めるときがきます。
それは、お気に入りの靴を買ったときのこと。
大学生になり始め、靴を集めるのが好きになりました。

ですが、靴を買っても、3ヵ月でボロボロに。
やっと自分の歩き方が悪い現実を受け止め、歩き方を改善しようと考えをシフト。

靴を修理してキレイにしたところで、根本的な歩き方が無様だと、いつか靴はダメになります。

正しい歩き方は、靴をキレイに保つばかりではなく、健康的な美しい身体も保ちます。

まずは、普段の歩きかたをチェックしましょう。

 

普段の歩き方をチェック!

ひねくれ美容_ウォーキング_歩き方_かかと_爪先

まずは、実際に歩いてみます。
かかとから足が着きましたか?爪先から着地しましたか?

ぱおちゃん
かかとから着地するのが正解だよ

そうなのです。
かかとが先に地面につくのが、正しい歩き方です。

足裏全体を使って歩くことが、身体と靴に負担をかけないウォーキング方法。
足の裏をしっかりと使うためには、かかとから着地することがポイントです。

ひねくれ美容_ぱおちゃん かかとから着地するススメ

かからとから着地することで、


ひねくれ美容_ぱおちゃん 背筋が自然と伸び、猫背も改善する
ひねくれ美容_ぱおちゃん 膝がしっかりと伸びるので、足の筋肉が向上
ひねくれ美容_ぱおちゃん 足全体の筋肉を使うことにより、O脚など歪んだ足をまっすぐに
ひねくれ美容_ぱおちゃん 足への負担を緩和する
ひねくれ美容_ぱおちゃん 靴ずれや、タコなどの靴とのトラブルを解消

するなどの、メリットがあります。

爪先から着地していた人も、今まで歩き方を意識していなかった人も、かかとから歩くことを心がけることをオススメします。

 

ダメになった靴の例え

ひねくれ美容_ウォーキング_歩き方_かかと_爪先

靴は、いつかは取り替えなければいけない消耗品。

かかとから歩くだけで、靴のモチは格段に変わります。
ぱおちゃんがウォーキングを改善する前は、早ければ靴を買って2ヵ月で、ヒールが根こそぎ取れました。

靴を痛める絶対にNGな行動は、

ひねくれ美容_ぱおちゃん 片足で立つ
ひねくれ美容_ぱおちゃん 故意に、靴の裏を地面に擦らせて歩く
ひねくれ美容_ぱおちゃん 靴を履いたまま、ヒールを地面に擦らせて遊ぶ

など。
これらの靴を大切にしない行動は、靴を早く消費させます。

歩き方が悪いと、靴裏の外側や、中心部ばかりが減少。
ぱおちゃんのように、靴のかかとがまるごと取れるのは極端な例ですが、靴の擦り減りに左右差が、かなりある場合も、歩き方がよくないと断言できます。

 

まずは、かかとから歩くを徹底

ひねくれ美容_ウォーキング_歩き方_かかと_爪先

日本人のほとんどが、間違った歩き方をしています。

「歩く」という行動は、数年&数十年続けている習慣なので、そう簡単に改善できないもの。
意識的に、「かかとから着地する」と、自分に呼びかけないと忘れてしまいます。

正しい歩き方は、かかとから着地

これを、徹底して、正しい姿勢とキレイな歩き方の第一歩を手に入れましょう。

 

人気の関連記事

シェアしてキレイを有言実行!

ひねくれ美容_ぱおちゃん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です