夏にピッタリ。簡単しそ餃子で餃子美容【ギョーザニストが作る餃子レシピ】

ひねくれ美容_ギョーザニスト_餃子美容_しそ_大葉_餃子_レシピ

SPONSORED LINK

低カロリーなのに
肌がキレイになる餃子

ひねくれ美容ライター兼ギョーザニストぱおちゃんです(・ω・)餃子をつくりました。

今回は、夏なので、しそ(大葉)を入れた餃子のレシピ。一年中おいしく食べることができますが、暑くて食欲がない夏に特にオススメです。




簡単しそ餃子のレシピと作り方

ひねくれ美容_ギョーザニスト_餃子美容_しそ_大葉_餃子_レシピ

しそ餃子は、本当に簡単。基本は、家にあるような食材でOK。なかなか、しそ(大葉)を購入するご家庭は、少ないかと思いますが、しそ(大葉)の価格はリーズナブルなので、コスパも高くて、作り置きにも便利です。

ひねくれ美容_ぱおちゃん 美肌レシピ

ひねくれ美容_ギョーザニスト_餃子美容_しそ_大葉_餃子_レシピ

ひねくれ美容_ぱおちゃん 餃子の皮 30枚
ひねくれ美容_ぱおちゃん 合挽き肉 150g
ひねくれ美容_ぱおちゃん しそ(大葉) 10枚
ひねくれ美容_ぱおちゃん キャベツ 5枚
ひねくれ美容_ぱおちゃん 乾燥しいたけ 少々(水で戻す)
ひねくれ美容_ぱおちゃん 生姜すりおろし(チューブも可)
ひねくれ美容_ぱおちゃん 醤油 大さじ1
ひねくれ美容_ぱおちゃん ごま油 大さじ1
ひねくれ美容_ぱおちゃん 塩 少々
ひねくれ美容_ぱおちゃん コショウ 少々
ひねくれ美容_ぱおちゃん ウェイパー(中華スープの素) 大さじ1

ひねくれ美容_ぱおちゃん 美味しくなる作り方

ひねくれ美容_ぱおちゃん キャベツは、あらかじめサッと(30秒ぐらい)茹でておきます。茹でたキャベツは、水気をしっかり取ってから、みじん切りに。

茹でることで、キャベツの栄養を吸収しやすくなったり、素材の甘みが増加。
また、キャベツから水分が出にくくなります。

ひねくれ美容_ぱおちゃん しそ(大葉) は、しっかりと水洗いして水気を取り除きます。
キャベツと同じくらいの大きさに切っていきます。

ひねくれ美容_ぱおちゃん 水、またはお湯で戻した、しいたけは、水分を絞ってからから、キャベツとしそ(大葉) と同じ大きさに、みじん切りします。
絞ったしいたけの水は、後から餡の中に入れるので、捨てないで残しておきましょう。

ひねくれ美容_ギョーザニスト_餃子美容_しそ_大葉_餃子_レシピ

ひねくれ美容_ぱおちゃん 合挽き肉、キャベツ、しそ(大葉)、しいたけをいれて混ぜましょう。
軽く混ぜ合わさったら、生姜すりおろし、醤油、ごま油、塩、コショウ、ウェイパーなどの調味料をいれて、しっかりと混ぜ合わせます。

ひねくれ美容_ぱおちゃん できた餡は、皮で包んでいきます。

ひねくれ美容_ぱおちゃん フライパンには、ごま油をひき、餃子をまあるく並べてから火をつけます。始めは強火でOKです。

ひねくれ美容_ギョーザニスト_餃子美容_しそ_大葉_餃子_レシピ

ひねくれ美容_ぱおちゃん パチパチと音がなったら、水150CCを投入。火加減を中火に設定。蓋をします

ひねくれ美容_ギョーザニスト_餃子美容_しそ_大葉_餃子_レシピ

ひねくれ美容_ぱおちゃん 水分がなくなりそうになったら、蓋を取ります。ごま油を小さじ1つ入れて、水分が完璧になくなるまで焼き上げます。

ひねくれ美容_ぱおちゃん 裏テク

今回は、しそ(大葉) 10枚すべてをみじん切りにしましたが、しそ(大葉) を皮と重ねて包むと、より一層しそ(大葉)の香りが引き立ちます。さっぱり度もさらにアップ。




今回の美肌食材:しそ(大葉)

ひねくれ美容_ギョーザニスト_餃子美容_しそ_大葉_餃子_レシピ

しそ(大葉)は、低カロリー&栄養豊富な食材。ダイエットやキレイな肌づくりにピッタリなんです。

ビタミンB1やB2、B6、ビタミンC、ビタミンE、ビタミンKなど豊富なビタミン類をはじめ、βカロテンやカルシウム、鉄分、マグネシウムなどを含みます。

ミネラルやαリノレン酸などを含む大葉は、普段の食事では取りにくい栄養素がたくさん。
中でもβカロテンは、野菜の中でもトップクラスの配合量。
カボチャの約3倍も含まれています。
抗酸化作用があるので、身体のアンチエイジングに効果的です。

カリウムをたっぷりと含んでいるので、身体の不要な水分を排出します。
餃子は、ついつい味が濃くなりがちですが、取りすぎた塩分は身体の外に出されため、むくみません。

また、しそ(大葉)には、ロズマリン酸が含有。
これは、レモンバーム、ウツボグサなどのシソ科の植物にしか含まれていないので、餃子の皮や肉、キャベツにはない栄養素。
ポリフェノールの一つで、抗酸化作用も◎。脂肪の燃焼を期待でき、脂肪のつきにくい身体を手にいれることができます。

ロズマリン酸は、アレルギー症状を抑える働きがあるので、花粉症が辛い人は、しそ(大葉)を食べるといいですよ。





 

臭わないところもポイント高い

ひねくれ美容_ギョーザニスト_餃子美容_しそ_大葉_餃子_レシピ

ニンニクとニラが入ってないのでニオイも残りません~。美容にもいいですし、本当に女性にはうれしい餃子。

タレなしでも美味しいですが、味の変化をたのしみたいときは、醤油+ラー油で。ご飯のおかずにも絶品です!

 

最近ブームの炎麻堂の餃子!またお取り寄せ♡

ひねくれ美容_ギョーザニスト

しそ餃子が作れないときは、ストックした冷凍餃子をいただきます♡
ギョーザニストのぱおちゃんが最近ハマっているのが、特選無添加ぎょうざ鍋

餃子大好き!鍋大好き!ピリ辛大好きのぱおちゃんにドンピシャな餃子です♡

厳選された信州味噌とにおわない青森産のにんにく、そして本場・中国四川省最高級豆板醤、炎麻堂自家製のラー油でできた特製ダレは深みがあって、ちょうどいいピリ辛!
冬は身体がポカポカになりますが、夏は食欲がそそります♡
添加物を加えていないのも安心できるポイント。

ぷりぷりの餃子は、お肉と野菜の甘みがしっかりと感じられてジューシー!
「王様のブランチ」「ひるおび!」「ペケポン」など、有名な番組にも度々紹介されている実力派餃子です。

炎麻堂の特選無添加ぎょうざは、とても美味しいのでぜひ試してみてください♡
冷凍庫のストックにもオススメですよ〜!

ひねくれ美容_ギョーザニスト



人気の関連記事

シェアしてキレイを有言実行!

ひねくれ美容_ぱおちゃん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です