【お忍び体験で口コミ】美容鍼灸「Haricchi (ハリッチ)」で、驚くほど小顔になる。

ひねくれ美容_ハリッチ_美容鍼

美容鍼初体験!
有名なハリッチへ

ひねくれ美容ライターのぱおちゃんです(・ω・)

以前から、顔の左右不対象を整えたいな、と思って美容鍼かコルギのどちらかをやりたいなと計画。
そのときに、多数のモデル御用達のHaricchi(ハリッチ)に行くことにしました。

モデルさんやメディアの口コミが多数ご紹介されていますが、予約から施術まで、こっそりプライベートでいきましたので、ぱおちゃんの口コミがもっともリアルな体験談だと自負しています。








 

ハリッチへ予約

ひねくれ美容_ハリッチ_美容鍼

公式サイトのメールフォームで予約しました。
今回、電話のやりとりはありません。
直近1ヵ月の土日の予約は、ほぼいっぱいで少し先の予約に。スケジュール管理をしないと、少し忘れそうです。





 

ハリッチの場所が分かりにくい!

ひねくれ美容_ハリッチ_美容鍼

どきどきわくわくの予約当日。
予約の15分前には銀座に着き、クリニックの建物を探します。
グーグルマップに頼っていましたが、示す場所に着いてもそれらしい建物が見つからない!

予約時間まで5分を切ったときは、さすがに焦りましたのでHaricchi(ハリッチ)に電話をするも、コールが鳴りっぱなしで繋がりませんでした。
でも、時間に来なかったら自動キャンセルになると事前の予約メールに書いていたし・・・来るもの拒まず、去る者追わずの強気な姿勢と実感。

火事場の馬鹿力で、それらしい小道を発見。
こじんまりした場所にあるので、クリニックにこっそり通いたい方たちにとってはピッタリではないでしょうか。
予約時間ちょうどにフロントに到着しました。





 

モデルたちの施術部屋とは違う・・・?

ひねくれ美容_ハリッチ_美容鍼

問診票を書いて簡単なカウンセリングをして、小部屋に案内されます。

フロアは建物の3階と4階があったみたいですが、私は別館(?)に移動しました。顧客数が多いので、部屋数を増やしているのでしょう。
各フロアの仕切りはかなり細かく分けられていたので、全フロア合わせると、恐らく1時間に10人は軽く施術できる規模だと思います。
とても人気ですね。

簡易的な仕切りでしたが、部屋は清潔感があってリラックスができました。
ただ、有名モデルさんのブログで見た部屋とは雰囲気は違う気が…?
細かいことは気にせず、下着はそのまま、クリニックが用意している動きやすい服に着替えます。





 

はじめての美容鍼

ひねくれ美容_ハリッチ_美容鍼

今回、ぱおちゃんの顔の悩みは左右不対象なことと、笑ったときの頬のぷっくり感、ほうれい線が目立つのが嫌だということ。
それに合わせて鍼を打ってくれました。

口周りと、目の周辺、頭皮を中心に鍼を打ち、血流が流れて気持ち悪くなるのを防ぐために、腹部とくるぶしあたりにも鍼。
人によっては鍼の打つ場所は違うようです。

ちくっと感じる時もありますが、本当に痛くありません。
硬くなった筋肉がほぐれる感じも分かります。Haricchi(ハリッチ)は、鍼を打つだけではなく、電流(パルス)も流してくれました。
さらに筋肉がほぐれるのだそうです。

鍼が終わったら、お灸によるマッサージ。
顔一面にタオルを敷いてからお灸をあてるので、じんわりあたたかく心地いい。
まつげエクステが潰れそうだったことは、少しヒヤヒヤしましたが(汗)。

今回は1時間の体験コースですが、とても充実の内容。顔も本当に小さくなっていました。「骨を動かすことはできませんが、余分についた脂肪を流すことで顔を小さく見せることができる」とスタッフさん。
顔は、肩が凝っていたり、噛みグセの関係で歪みやすいんだとか。
適度にメンテナンスをすることで、顔周辺のリンパの流れが良くなり、小顔がずっとキープできるそうです。





 

継続したくても予約が取れない

ひねくれ美容_ハリッチ_美容鍼

美容鍼は、初めは1~2週間に1回通って、次第に通うペースを3~4週に1回にするのがベストな周期。
それに合わせて予約を取ろうとしましたが、土日は全部埋まっていて、またしても1ヵ月後の予約しか取れませんでした。
しぶしぶキャンセル待ちにしましたが、後日なんにも連絡が来ず・・・。

技術的には大満足でしたが、予約が全然取れませんので、通うモチベーションが少し下がりました。

また、予約が取れるならHaricchi (ハリッチ)に通いたいです。
とても余談ですが、お灸の香りがかなり髪につきますのでHaricchi(ハリッチ)の後に予定がある方はフレグランスの持参がオススメ。
「髪の毛にお灸の香りがついても大丈夫ですか?」と聞かれただけ、強く香りが残ります。





 

自宅でも美容鍼ができる

ひねくれ美容_ハリッチ_美容鍼

自宅でも美容鍼ができないかな?
と、思っていたらキラキラ女子友達に、ささない鍼「Acu Life(アキュライフ)」を教えてもらいました。

自宅でも手軽に鍼治療と同じ効果が得られるよう開発された一般医療機器で、約55年前に鍼灸師が開発。
はじめは、鍼灸院のみで取り扱っていたところ、ニーズを受けて数年前に一般医療機器の許可を取得。

アキュライフは、シール中心部に貼り付けた独自の金属粒が「酸化反応」と「圧刺激」をもたらし、鍼治療と同じ身体反応を導きます。

シワ、たるみ、ほうれい線対策にも効果があって、なによりも慢性的な肩こりや腰痛、関節痛などの痛みに高い効果を発揮するらしいのですが、実際に試してみると肩こりが、ぐっと楽になりました。
肩がほぐれると、身体の流れがスムーズになって、顔も小さくなりますし、肌がぷるぷるに♡

約55年にわたり使用されている実績ある商品で、痛くなく鍼治療と同等の効果があるのは本当に必見です~。

しかも、コスパがとてもいい!
アキュライフは、1回の推奨使用個数が約10個。
300個入りで¥9,539なので、1ヵ月毎日使ってこの価格。
ハリッチは、1回40分¥7,000(ゴールドコースの場合)なので、継続使用の効果を考えたらアキュライフのほうが絶対にお得ですね。
 

ハリッチの広告手法

ひねくれ美容_ハリッチ_美容鍼

近藤千尋さんや佐藤かよさん、スピードワゴンの井戸田潤さんなど、”有名モデルが多数通っているクリニック”というマスコミュニケーションに力を入れている印象ですね。

モデル同士の紹介や口コミもあると思いますが、『大人の力』がぷんぷんします。モデルちゃんたちには、安くor無料に近い価格で提供する代わりに、インスタやブログに掲載をお願いしている感が凄いです(公式サイトのトップページが、かなり露骨ですね)。

技術もしっかりしていますし、新規顧客の獲得にはうまくいっているみたいなので、「予約を取れない問題」を早急に解決する必要がありそうです。

 

人気の関連記事

シェアしてキレイを有言実行!

ひねくれ美容_ぱおちゃん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です