平子理沙さん愛用歯ブラシ+歯科検診で、虫歯ゼロの歯へ。

img_3

有名モデルさん
お墨付き歯ブラシ

ひねくれ美容ライターのぱおちゃんです(・ω・)油断していたら虫歯ができました(涙)

アイスを食べると染みるようになったので、歯医者さんへ。
なんと、表面上は虫歯になっているように見えないのですが、歯と歯の間の隙間から虫歯が広がっているらしい。
虫歯の約9割は、歯と歯の間にできるそう。

削って、最悪神経を取って、詰め物をして・・・と結構大事になってショック。
歯は一生もの、と親から口酸っぱくいわれていましたので、かなり気をつけていたのにです。

毎日のブラッシングは大切にしていましたが、改めて歯ブラシを見直してみようと思いました。
さそっく、とあるライターさんからDHCの歯ブラシがいいという情報をキャッチ。
通販ですぐに、買いました。

 

平子理沙さんも愛用の歯ブラシ

ひねくれ美容_歯ブラシ

DHCデンタルブラシは先端の毛の種類が豊富。
好みに合わせて、かため、ふつう、やわらかめの3つから選べます。グリップのカラーもピンク、ブルー、オレンジ、グリーン、キャンディピンクと5色あって、パステルカラーでおしゃれ。
今回は、ブルーカラーのかためを購入しました。1本¥200(税別)。

実は、モデルの平子理沙さんご愛用の歯ブラシ。
ブログでも紹介しているほどお気に入り。
美容にマニアックな平子理沙さんお墨付きっていうところも、ポイントが高いです。

ひねくれ美容_ぱおちゃん モデルにも支持される理由

歯の隙間の奥まで届くように効率設計。
先端のヘッドはコンパクトなので小回りバツグン。
超極細毛を採用し、歯と歯茎の間の汚れをしっかり掻き出します。
人間工学に基づいたアーチ型グリップは、握りやすく前歯や歯の裏も簡単に磨くことが可能です。

ひねくれ美容_歯ブラシ

確かコンパクトで細い。かための毛を選択したけど、固すぎて歯茎が痛いということもなし。本当に絶妙な硬さ加減です。

 

歯ブラシの豆知識

ひねくれ美容_歯ブラシ

歯ブラシは消耗品。
衛生面と使い心地を考えると1ヵ月に1本のペースで交換するのが理想です。

1ヵ月だと毛先も広がらず、まだ使えるのでは?と、思いますが、細菌が歯ブラシにたっぷりとついています。
口腔内の健康を維持するためにも、毎月1日は歯ブラシ交換Dayとしてチェンジすることがオススメです。

ひねくれ美容_ぱおちゃん 正しい歯磨き粉の量とゆすぎの回数

歯磨き粉は1cmが適量。ゆすぎの回数も2~3回でOKです。歯を磨いた後の歯ブラシは、しっかりとキレイに洗って、水気は可能な限り取り除きましょう。

 

定期検診は月1で!

ひねくれ美容_歯ブラシ

歯の汚れを100%取れる人は、ほとんどゼロ。
ですので、歯のトラブルの自覚症状がなくても、毎月、定期検診にいくのが絶対オススメ。
歯医者の治療は保険適用内ですが、いま私がおこなっている治療は1回¥2,000前後。
治療する歯が多いので週1ペースで通っています。そうすると合計¥8,000(涙)。

虫歯が大きくなると削る治療では事足りず、銀色の詰め物をススメられるときがあります。
見える歯で銀歯は嫌。

白い詰め物になると保険適用外なので、詰め物の大きさにもよりますが、¥30,000〜ほど自己負担になります。

今回の治療は、歯とお財布、そして精神的ダメージも大きかった。
これからは、今以上に毎日のブラッシングと、プロによる定期検診を怠らないことを誓います。

 
このエントリーをはてなブックマークに追加

人気の関連記事

シェアしてキレイを有言実行!

ひねくれ美容_ぱおちゃん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です