水分の取りすぎ?4リットルの常温水が好きすぎる。ダイエットに効く水の飲み方。

ひねくれ美容_水_2リットル

SPONSORED LINK

むくむのは、水の
摂り方に問題アリ

ひねくれ美容ライターのぱおちゃんです(・ω・)

梅雨まっただ中で気温が30度近くだと、湿度も高いですね。
曇りだから水分補給を怠って、熱中症になる方もいるので、ドリンクはこまめに取りましょう。

水分摂取といえば、「ダイエットには、一日2リットル以上の水を飲むのがいい」と言われています。ですが、「水分を摂り過ぎるとむくむ、ふとる」とも言われていますので、果たしてどちらがいいんでしょうか?

 

水分不足は美容の大敵

ひねくれ美容

人間の体内は約6割以上が水分です。
「10日間、食事を摂らずとも、水分さえあれば生き延びられる」とも言うくらい、水分は大切。

身体に不要な毒素や老廃物は、尿や汗となって、体外へ追いやられます。
新たな水分を補給しないと、水分の循環が充分に排出できません。

体内の水分が不足すると、熱中症を始め、頭痛、吐き気、酷い場合には意識がなくなり死につながることも。
肌の乾燥、ニキビや吹き出物、肌のテカリ、小ジワの増加など、美容のトラブルにも直結します。
喉の渇きを感じたら、体内の水分が1%減少しているサインです。

ひねくれ美容_ぱおちゃん 水分不足による美容のトラブル

ひねくれ美容_ぱおちゃん ニキビの増加
ひねくれ美容_ぱおちゃん 吹き出物の増加
ひねくれ美容_ぱおちゃん 小ジワの増加
ひねくれ美容_ぱおちゃん 肌が乾燥する
ひねくれ美容_ぱおちゃん 顔の血行が悪くなる
ひねくれ美容_ぱおちゃん シミ、くすみの増加
ひねくれ美容_ぱおちゃん 老廃物を溜めやすくなる
ひねくれ美容_ぱおちゃん 便秘になる
ひねくれ美容_ぱおちゃん むくみやすくなる
ひねくれ美容_ぱおちゃん 身体の代謝が下がる

体内の水分が不足すると乾燥肌に傾きます。
それが原因で、小ジワが目立ちやすくなり、油分と水分バランスが崩れ、皮脂の分泌が盛んに。
皮脂は肌の表皮に存在する菌のエサになりますので、ニキビや吹き出物のトラブルへと発展。
顔の皮脂が多くなると、もちろんテカリます。

また、ダイエットの天敵でもあり、便秘と血行不良を招きます。
身体が老廃物を溜めやすくなる
だけではなく、体外へ排出されないたことによってまた老廃物を体内へ吸収することに。
さらに、脳が水分を蓄えようと命令をするため身体がむくみやすくなります。

 

1日2リットル以上の水を飲むススメ

ひねくれ美容

水を十分に摂取すると身体の代謝が上昇し、また筋肉が成長しやすい状態へと促すので痩せやすい体質に。
さらに、水をたくさん飲むことで便の排出を応援。
老廃物と毒素、水分を溜め込まない身体になります。

肌トラブルの原因は、ほとんどが乾燥によるもの。
水分が満たされて肌は、ぷるぷるに潤います。
乾燥による小ジワも改善し、肌のターンオーバーのサイクルも整いやすくなります。

そして、水分不足は口臭にもつながります。
水分が不足すると細菌が繁殖することで、口が臭い状態に。

 

2リットルの水を飲むコツ

ひねくれ美容

「一日2リットル以上の水を飲むのがいい」という情報が一人歩きしたため、正しく水分を摂れていない方が多いようです。

喉が乾いたら適度に水分をちょこちょこ摂取する、そして最終的にその数値がだいたい2リットルになるというのが、この言葉の本質。
「ちょこちょこ飲む」というのは大切なポイントです。
人間は一度に水分を摂りすぎると胃や腎臓に負担がかかりますから。

そして、常温の水であることが最大のポイントです。

ひねくれ美容_ぱおちゃん 水の摂り方ポイント

ひねくれ美容_ぱおちゃん 常温の水を飲む
ひねくれ美容_ぱおちゃん 冷たい水は控える
ひねくれ美容_ぱおちゃん 起床後、入浴後はコップ1杯の水を飲む
ひねくれ美容_ぱおちゃん 運動中も積極的に常温の水を取り入れる
ひねくれ美容_ぱおちゃん お手洗いにいったら水を補給する
ひねくれ美容_ぱおちゃん お手洗いに行く回数を増やす
ひねくれ美容_ぱおちゃん 飲酒後も水分を取る
ひねくれ美容_ぱおちゃん ジュースやコーヒーなどは水分にカウントしない

水を飲むと身体がむくむ理由として考えられるのは、塩分の摂りすぎ、またはお手洗いの回数が少ないこと。
お手洗いは我慢せずに、また回数を増やすように意識すると、顔もふくらはぎもむくまなくなります。

お酒を飲んだ後の水分補給も大切。
欧米人と比べて日本人は、アルコールを分解する酵素が少ないです。
そのため、水分が不足するとアルコールが体内に残り、頭痛や吐き気の要因に。しかし、水を十分に飲むことで二日酔いを防止することができます。

 

4リットルくらい飲んでいるかも

ひねくれ美容

人間は、激しい運動をしなくても、息をしているだけで水分が失われていきます。
「喉が渇いた」と思ったときに、水分を我慢せず、ちょこちょここまめに摂取することで、楽々2リットルは達成するはず。

私も水を積極的に摂取しようと思ったきっかけは、痩せたかったから。
自己体重MAXだったとき、はじめは半信半疑でしたが、痩せにも美肌にもつながり、いつしか常温の水を飲むことが欠かせなくなりました。

今では、無意識に水を飲むようになりましたが、むくまないために常に気をつけているのがお手洗いの回数。
毒素や老廃物の排出チャンスを増やすことで、むくみのない身体をキープしています。
それでも、むくみが気になるときは、ふとももや鎖骨、脇の側面を揉んでリンパの流れを促進させます。

何リットル飲んでいるか数えていませんが、600ミリリットルのタンブラーを6〜7杯くらいおかわりしているので、4リットル以上飲んでいると思います。
海外セレブのアドリアナ・リマさんやビヨンセさんも、デトックスのために4リットル近くの水を飲んでいるというので効果はお墨付きみたいです。

 
このエントリーをはてなブックマークに追加

人気の関連記事

シェアしてキレイを有言実行!

ひねくれ美容_ぱおちゃん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です