ワードプレス(WordPress)なら、IT初心者にとっても簡単。

SONY DSC

SPONSORED LINK

WordPressは、
そもそも何だろう?

ひねくれ美容ライターのぱおちゃんです(・ω・)今回はブログ作成メモも、第4回目。早いですね~。

前回は、Xサーバーとヘムテルサーバーの比較をおこないました。その時にも、ちらちら「WordPress(ワードプレス)」という単語が出てきたかと思います。

ぱおちゃんも、はじめは「???」と思ったし、某大手ベンチャー企業に勤める友達SEが教えてくれて、初めて知りました。なので、今日は、WordPress(ワードプレス)についてご紹介したいと思います。

 

WordPress(ワードプレス)とはとは?

友達SEいわく、WordPress(ワードプレス)とは、CMS(Contents Management System)といい、コンテンツを裏側で管理するツールのこと

ぱおちゃん
????」
友達SE
サイト運営初心者の人は、よくわからない方も多いと思うけど、ブログやECサイトなどのホームページは、htmlcssなどのプログラミングが構築しているんだよ
友達SE
知識が浅い人は、まずプログラミングが構築できない。その高い壁を壊してくれるのがWordPress(ワードプレス)というCMS。
プログラミングの専門知識を持っていなくても、誰でもサイトの構築やブログの運営まで始めることができるんだ
ぱおちゃん
ふむふむ。これなら、ブログ初心者のぱおちゃんもできそう

 

WordPress(ワードプレス)の実力

CMSには、様々な種類がありますが、法人・個人の使用率ナンバーワンは、ダントツでWordPress(ワードプレス)です。

ひねくれ美容_ぱおちゃん WordPress(ワードプレス)が支持される理由

ひねくれ美容_ぱおちゃんWebサイトの構造が分かりやすく、体感的に操作が可能
ひねくれ美容_ぱおちゃんサイトのフォーマットであるテーマの種類が豊富、さらに様々な着せ替えが可能
ひねくれ美容_ぱおちゃん追加機能をもたらすプラグインも豊富
ひねくれ美容_ぱおちゃん利用者が豊富なので、困ったときの対処事例がWEB上にあることが多い

 

WordPress(ワードプレス)とSEOの関係性

SEOとは、Search Engine Optimizationで「検索エンジンの最適化」のことを示します。googleやyahooなど、検索結果の1ページ目や上位に表示するために行う施策のことです。

「WordPress(ワードプレス)のブログやサイトは、始めてすぐでもSEOに強い」という説があるようですが、そんなことはありません。
ですが、SEO対策を簡単に行える環境が整っているので、正しい手順を踏めば、自然と検索順位は上がってくるでしょう。

例えば、metaディスクリプションにキーワードを設定してSEO対策を行ったり、カテゴリ機能、アイキャッチ画像などの機能を駆使して、離脱率の低いサイトを設計することが大切なのです。

ブログやサイトを開設した初期は、無料ブログや無料サイトのほうがドメインが強いので検索順位は上がりやすいですが、長期的な視点でみると、有料ブログや有料サイトのほうがSEOに強いという見解があります。

<<以上、友達SEより>>

 

ぱおちゃんのまとめ

WordPress(ワードプレス)の力は、未知数。今回、ブログを開設するにあたり¥9,000ぐらいお支払いしましたが、プログラミングの手間や時間、効率を考えると、高くないお買い物だなあ~と、思いました(・ω・)

SEOもまだよく分かっていないぱおちゃんだけど、宝の持ち腐れにならないようにお勉強していきたいと思います!

 

人気の関連記事

シェアしてキレイを有言実行!

ひねくれ美容_ぱおちゃん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です