パズドラの連鎖のため。武器屋へ武器(タッチペン)を買いにいった話。

ひねくれ美容_パズドラ白猫彼氏_ガチャ_犬

SPONSORED LINK

三次元で武器を
どこまでこだわるか

ひねくれ美容ライターのぱおちゃんです(・ω・)

今日も彼は、絶賛パズドラと白猫プロジェクト中。

もともとぱおちゃんもゲーム大好きだったが、社会人を機に卒業(ポケモンとか逆転裁判とか、好き)。

だって凝り性だから、ゲームをはじめたら最高のパーティー、マックスレベル、裏ダンジョンまでやり込んじゃう。
多分一週間お家に引きこもってゲームをやり込む自信もあります。

だから、たまに奴がゲームをしているのが羨ましくなるので、パズドラのパズルはちょっとさせてもらってる(簡単なダンジョンしかさせてもらえない)。

頭でパズルの配置を考えながら、指を滑らせるのが難しいんだな~。ふむふむ。

 

ゲームが上達するために、タッチペンを買おうとする

ある日のパズドラ白猫彼氏。
パズドラ白猫彼氏
「タッチペンがいいらしい!買いに行こう!

ぱおちゃん

的確に素早くパズルを動かすにはタッチペンがいいらしい」と、どこかの動画サイトでみたみたい。

素直(単純)なパズドラ白猫彼氏は、思いついたその日には電化製品屋へ行っていた。
それも電車で20分かけて。もちろんぱおちゃんも同行。

電化製品屋に到着。まずは販売しているタッチペンをすべて試す。
同じタッチペンを何度も何度も。

なかなかフィットするタッチペンが見つからないのか、試し書きを3往復したあたりで30分が経っていたと思う。
その間ぱおちゃんが何をしていたかというと、何もしていない(´・ω・`)

 

精神と時の部屋に入れられたかのような

ひねくれ美容_パズドラ白猫彼氏_ガチャ_犬

ついに、ちょうどいいタッチペンを見つけたらしい。
あと5分くらいで帰れると思った。
店員さんに、新品のタッチペンを出してもらうように伝えるがなかなか帰ってこない。

しばらくして「すみません。まだ探してるのでお待ちください」と言われたときには、時計は見ていないが10分待った感覚でいた。

体感時間が30分を経過したと思ったとき、店員は再度やってきた。「すみません。あのタッチペンは出ているだけで在庫がないんです。あとメーカーも分からず・・・すみません

一時間タッチペンを探して、何も収穫がなかった(・ω・)手ぶらのままUターン。
どうなっているんだろう、在庫管理。っていう素朴な疑問

 

今日のパズドラ白猫あるある

貴重な日曜日の休日が、往復1時間かけて電化製品屋さんにいっただけ

これって、パズドラあるある?(・ω・)

 

人気の関連記事

シェアしてキレイを有言実行!

ひねくれ美容_ぱおちゃん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です