彼氏がパズドラ始めたら無視を覚えた。

ひねくれ美容_パズドラ白猫彼氏_スルー

彼氏は
80%だめんず

ひねくれ美容ライターのぱおちゃんです(・ω・)

この前、彼氏のプロフィール文章を書いていたら奴のゲームのレベルが尋常じゃないことに気づきました。第一回目ということもあるので、彼がパズドラを始めたきっかけを書こうと思います。

 

パズドラ白猫彼氏がパズドラを始めたきっかけ

ひねくれ美容_パズドラ白猫彼氏_スルー

彼氏(通称:パズドラ白猫彼氏)がパズドラに出合ったのは、二年前くらい。
当時、彼はカフェ経営を夢にており、飲食店で修業の身。
働いていたシェフ先輩と良好な関係を築くべく、スマフォゲームのパズドラを始めた

仕事のために頑張るパズドラ白猫彼氏を、私は応援。
彼もゲームのことは、

パズドラ白猫彼氏
仕事のためだからな。
先輩の話についていけなくなるから、最低限やらないと

と、相棒のモンスター(モンスターという表記であっている??)である「ハク」と一緒に、前向きではないなりに頑張っていた。

 

飲食退職と同時にパズドラも卒業?!と思った矢先

ひねくれ美容_パズドラ白猫彼氏_スルー

2ヵ月も経たない内に、パズドラ白猫彼氏は働いていたイタリアンを退職
やっとパズドラも辞めてくれるんだと胸を撫で下ろす。だって、食事中も、デート時もずっとパズドラでレベル上げをしていたのだから。
これで、一緒にいるときの会話も増えるといいなあ~。

って、思っていたら、描いていた未来は甘くなかった!

 

パズドラのせいで怒られる

ところがどっこい。パズドラを辞めないではないか。というかむしろ、
仕事を辞めて時間ができた分ゲーム時間増えてない????(このとき、パズドラ白猫彼氏は、二ート期間を設けていた)。

ぱおちゃん
パズドラ、やめてほしいな

スルーされるので、ゆすって話しかけると

パズドラ白猫彼氏
ああああああああ!
押し間違えた!

と逆切れされる始末。

ぱおちゃん
なんで、無視するの(涙)

パズドラ白猫彼氏
集中して聞こえないんだよ!

お前はアスリートか(・ω・`)

 

今日のパズドラ白猫あるある

よくよく観察してみると、ゲームを始めてから知った一面もある。ダンジョン?に負けるたび、「ぷへーーーー!」とか「ぷしゅーーーーー!」とか、変な声を放つのだ。
他にも奇行はいっぱいある。

本当のところ、ゲーム中に話しかけて無視するのはありえないと思っている。

これって、パズドラあるある?(・ω・)

 
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

シェアしてキレイを有言実行!

ひねくれ美容_ぱおちゃん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です